Wii、DSゲームを中心に記事を書きますが 時々社会ネタと競馬予想を書きます。

ミックスブログ
http://mixblog408.blog33.fc2.com/

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

アマゾン検索

9月14日発売予定

オンライン楽しみです

予約済み

発売中

レビュー中

デッキ悩みそう

発売中

レビュー終了

面白い

発売中

定価は4800円です

ぼったくり価格注意

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的2012年ベストゲーム

2013/01/30 07:50|ゲームTB:0CM:0
よもや年を越す事になろうとは思いませんでしたが明日、明々後日と
ドキドキな検査があるので今のうちに記しておきます。


※尚、2012年に購入したソフトは全て3DSです。 



1月

リズム怪盗ナポレオンR・・・80点

思い返すと79点か80点どちらにするか迷う感じです。
手抜きでは無く良作だと思いますが難易度が高い。
それ自体で評価を下げてはいないのですが取り逃しが有ると後戻り
出来ない作りは疲れるので止めて頂きたい、ここは個人的にマイナス
です。

ですがリズムゲーム自体は面白かったです、頂点を極めようとしなければ
多分クリアは出来るでしょう。


バイオハザード リベレーションズ・・・90点

とりたてて欠点は有りません、少々読み込みが長い所は有りましたが
ゲーム自体はよく出来てます。アクションゲームとしては楽しめます
しオンラインも面白かったです。

恐怖感ですが、これは携帯ゲーム機では難しいかもしれません。
ビビリな私でも特に恐怖は感じませんでした。恐怖感を期待するなら
据え置きの方が良いでしょう。



2月


NEW ラブプラス・・・論評に値しない

よくこんな物を発売したなと思える驚愕のソフトです。
何回かプレイすれば分かりそうなものをそのまま発売ですからね。
Dcの「ソニックアドベンチャー」で時々視点が橋の下になる事が
有り「こんな状態で発売しても良いものか」とセガBBSで議論に
なっていましたがソニックの視点問題なんか「NEW ラブプラス」
に比べれば可愛いもん、一応まともに遊べましたからね。

「バレンタイン」までにどうしても発売したかったのかもしれません
がコナミという会社がどういう会社かよく分かりました。面白そうな
ソフトでもコナミの場合は購入者の感想を読んで検討です。
(現在更新プログラムが配布されているようなので多分改善はされて
いるでしょう)


3月


初音ミク Project mirai・・・80点

ミクの曲をほとんど知らない私からすると80点です。
知っている人からすると不満はあるでしょう、曲数や使い回しかと
思われる画像が多数有りましたから。

印象としてはセガが受け入れられるかどうか分からないから試しに
出してみた印象。一応けっこう売れたみたいだから次が有るなら
画像の使いまわさず作って欲しいです。

新・光神話 パルテナの鏡・・・95点

待った甲斐有り、面白かったです。

オンラインが特に面白かったです。
「これが強い」という神器はあるのかも知れませんが、腕次第で
何とかなる?この辺りは分かりませんが「カルドセプト」でも
流行が有るので同じように「パルテナ」でも流行の神器が有り、
それに対抗する神器が増えて今度はその対抗する神器が流行る
感じなのかもしれません。
(3DSが壊れて修理に出してからやってないので現状は分かりません)


4月 購入ソフト無し



5月


マリオテニス OPEN・・・点数付けれる程遊んでない

クソゲーという意味では有りません。
難しいのも有りますが3DSのスライドパッドが壊れて操作していない
のに操作キャラクターが勝手に動いて修理に出している間にやる気が
無くなりました。

1日しかやっていませんが、本当に難しかった。
あのままやっていてもオンライン対戦が出来るまで一週間ぐらい
かかるんじゃないかと思える難しさでした(私が下手なせいも有りますが)

購入を考えている人はWi-Fi環境必須と思った方が良いでしょう。
無いと多分すぐ飽きます。


6月

カルドセプト・・・90点

システム自体はDS版「カルドセプト」とほとんど変わりません。
ストーリーモードのボリュームがアップしたのと凶悪クリーチャー
「モスマン」が弱体化した事、「セカンド」のカードが多数追加、
リストラ、新規カードの追加。変化はこんな所でしょう。

カードバランスはそんなに悪くないのですが「シェイドフォーク」
は勘弁。モスマンみたいに先制がついてないのがまだ救いですが
ちいと強すぎる。これでアイテム制限が有ればまだ良いのですが
何でも使えますからね、次が有るなら手を加えて欲しい。

あと「CPUが汚い」や「ダイスが操作されている」という感想を
けっこう目にしますがストーリーモード「ハンデ10」を全て中断
抜きでクリアしましたが操作しているようには感じません。

「デュナン」の「ハンデ10」は難しいと思いますが他のマップ
、そんなに難しいですかね?自分で「オールドウィロウ、ケルピー使わない」
等縛りを付けているなら別ですが何回か対戦していればCPU側のブック構成が
大体分かるから対策カードを入れておけばそんなに難しくは無いと思いますが。

公式でもダイス操作は否定されていますがそれでも操作していると感じるなら
対人戦限定で遊んだ方が良いで良いでしょう。


7月


カルチョビット・・・82点

面白かったです、放置していてもよかったので「カルドセプト」より
プレイ時間が長かった日もありました。

「ダビスタ」みたいに親の7光理論がどうとか敷居が高く無くサッカー
のルールに詳しくなくても遊べる敷居の低さとあまり文句はありません。

ただ、選手のタイプについての解説は付けて欲しかった。
能力値によって選手のタイプが変わってくるのですがタイプが表示され
ても「どのポジションが良いの?」とよく分かりませんでしたし「何で
このタイプになるんだろ?」と思う事が度々。

攻略本やネットを調べれば容易に意味が分かるのでしょうがそこまでする
熱意は無かった、面白かったですが「カルドセプト」を平行して遊んでい
たのでどちらを優先するかと言えば「カルドセプト」でした。


8月


閃乱カグラ Burst・・・76点

ボリュームたっぷりでお得な気がしたのですがあまり積極的にプレイしたい
と思いませんでした。原因は先があまり気にならなかった事と「カルドセプト」
の方が楽しかったから。でも「1」を遊んでいない人には良いでしょう、アニメ
が面白いかどうかは知りませんがボリュームはタップリありますから。
(アクションゲームとしては簡単で気分爽快です)



9月 購入ソフト無し


10月 購入ソフト無し



11月 


とびだせ どうぶつの森・・・98点

GC、Wii版の「どうぶつの森」が早々に飽きたのであまり買うつもりはありません
でした。が、野良でもオンラインで遊べるらしいので購入。コレも早々に飽きるな
ら私には向いてないんだろうなと今後「どうぶつの森」は回避しようと思っていた
のですがかなりの進化。今までの「どうぶつの森」は早々とやる事が無くなってし
まい惰性でプレイしていたのですが今作は公共施設、お金じゃなくコインでしか買
えない家具。そのコインを得る為には「ツアー」というミニゲームみたいなものを
しないと手に入らない等する事がたくさん有ります。

購入して二ヶ月経ちますが今だに飽きません、Wii版と違ってブログでフレンド募集
をしなくても「南の島」でフレンドコードさえ分かっていれば容易にフレンドを作れ
る事も飽きない要因かもしれません、フレンドが居るとやっぱり楽しいです。

一点残念だったのはWii版では一度村を行き来した相手に対して郵便で家具等をプレ
ゼント出来たのが今作では出来ない事。ハード的に無理だったんでしょうかね。

でもマイナス点はそれぐらいです。
次が有るとしてどこに手を加えるんだろうかと思える程Wii版と比べると遊びの幅
が広がっています。過去作で「すぐやる事がなくなるから」と避けていた人も金銭的
余裕があれば是非、遊んでみて下さい。



以上が昨年購入した全ソフトです(パッケージ)

お勧めは


●「新・光神話 パルテナの鏡」 

●「カルドセプト」

●「カルチョビット」

●「とびだせ どうぶつの森」


の4本です。
「アクション・シューティング」が好きなら「パルテナ」
ボードゲームが好きなら「カルドセプト」
育成ゲームが好きなら「カルチョビット」
スローライフ(?)が好きなら「どうぶつの森」
と好みに合わせて他所のレビューも参考に購入を検討してみて下さい。

3DS用液晶保護フィルム

2012/10/09 03:56|ゲームTB:0CM:0
数ヶ月前ですが3DSを修理に出す際購入した「トイザラス」に持って
いったのですがかなり汚れていたからついでに下画面の保護フィルム
(HORI)を接がしておくと思ったのですがサイトで説明されていると
おりにやってもどうしても接がれない。

使用したセロハンテープに問題が有ったのかもしれませんが後に使用
した保護フィルムではすんなり接がれたので「HORI」の保護フィルム
は吸着力が強いのかもしれません。気泡が入らないのは素晴らしかった
のですがちと汚れやすいし接がすのが手間なので次回からは違う保護
シートを使用しようとアマゾンで物色。
(因みに接がれなかった保護シートは「出来たら保護シート接がして
下さい」と修理依頼に書いたかトイザラスの店員に言ったのですが
トイザラスが接がしてくれたらしく任天堂に問い合わせたら「最初から
保護シートは貼っていませんでした」との事でした)

修理から返ってきて早速下画面に保護シートを使用。
「3DS」発売時に購入した下画面の保護シートが二枚残っていたので
「大丈夫かな(気泡)」と不安になりながら貼ったらバッチリ綺麗に
貼れました。

でも四ヶ月程使用したら傷が目立ちました。
「ここ数ヶ月タッチペンを酷使するゲームはしていない筈なのに」と
思ったのですが一つありました、「鬼トレ」。

コレほとんどのトレーニングでタッチペンを使うのでどうしても傷が
付きます。どうにも目立ってきたので接がしてもう一枚残っていた
「保護フィルム」を貼ったのですが気泡入りまくり。

それでも我慢して使っていたのですが「鬼トレ」内の「脳トレ」に
入っている「上海」みたいなゲームをしたら牌にタッチするのが上手く
いかない。「コレ」と思った牌にタッチ出来ないんですよね、「ピクロス」
も同様に思ったマスに上手くタッチが出来なくズレてしまいミス判定さ
れる。


以下お勧め「保護フィルム」についてです。


で、我慢出来ず一昨日新しいのを買いに行きました。
予めアマゾンで評判の良い「保護フィルム」を調べていたので「コレ買おう」
と思い「古本市場」に行ったのですが無い。

以前はたくさんの種類の保護フィルムを置いていたのに4,5種類しか無い。

「まいったな、どうしよう」と物色していたら「古本市場オリジナル」
保護フィルムが有りました。

「下画面のみの保護フィルム」で二枚入り。
オマケでクリーニングクロス付きで値段480円程。


説明には「簡単貼り付け」と書いているんだけど「簡単貼り付け」と書いて
いながら簡単に貼れなかった事が何度と無く有ったので少々疑ったのですが
「二枚入っているし安いからコレで良いや」とポイント340円程使用して
購入。

帰宅して気泡入りまくりの保護フィルム接がしてクリーニングクロスで画面
を綺麗に拭いて貼ったのですが本当に気泡が入らず簡単に貼れました。

裏見ると「株式会社サイバーガジェット」と表記されているのでここが作って
「古市オリジナル」として販売しているんでしょうね、「他社の製品より安い
が大丈夫か?」と多少不安だったのですが安くて気泡が入らず貼れて本当に良い。

傷のつき方はまだ二日程しか使用としていないので何とも言えませんがコレは
お勧めです。「どうしても気泡が入ってしまう」と思う方は試してみて下さい、
二枚入って値段も安いので本当お勧めです。

「クラブ ニンテンドー ピクロス」レビュー

2012/10/06 14:43|ゲームTB:0CM:0
10月に入ったので購入したゲームのポイントを登録する為に
久々に「クラブニンテンドー」にログイン。

正直ポイントと引き換えに貰える「オリジナルグッズ」に「コレ」というのは中々無く
ポイントが失効しそうだから適当なグッズを申し込むぐらいにしか利用していなかった
のですがタマに「コレは欲しい」というグッズがあるので覗いてみたらDL方式のピクロス
が追加されていました。

それが「クラブニンテンドーピクロス」なのですが必要ポイントは僅か80ポイント。
問題数は「ピクロス」が86問、「ミクロス(大きな絵を完成させるらしい)」が2問
と問題数はやや少ない印象。

ですが僅か80ポイントでもらえるしデータ量もそう多くは無いだろうと早速申し込み。
引き換え番号が表示されたので「eショップ」に繋いでDLして遊んでみました。

まず序盤の問題ですが簡単です、簡単すぎる程簡単。
今まで「ピクロス」を遊んだ事がある人からすると「面倒くさい」と思える程簡単です。
ハッキリ言って入門用、でもコレはしょうがないですね、「初心者は常に存在する」の
ですから。

「遊び方の説明」に「ナビゲーション機能(塗りつぶせる箇所の数字は青表示)」と
初心者には優しい作りです。必要ポイントも少ないし初めて遊ぶ人には序盤に関して
は良いでしょう。塗りつぶさないマスを塗りつぶすとペナルティが与えられるものの
間違えている事を教えてくれます。

では「今まで遊んだ事のある人、ルールを把握している人」にはどうかですが
「イージーピクロス」から「ノーマルピクロス」への難易度の上がり方はなだらか
と初心者の方は感じないかもしれません。

よく見るとそう難しくはないのですが数字が増えます、僅か「10x10」のマス
なのですが「1 1 1 1」等のように。

「ノーマルピクロス」から応用テクニックは必要です、この辺りは「遊び方の説明」
で使い方を説明しているのですが初めて遊ぶ方には少々敷居が高く感じるかもしれ
ません、「イージーピクロス」のように一目で塗りつぶすマスが分かるわけではない
ですから。

ですが経験者の方には「ノーマルピクロス」からやっと楽しめる感じです、「ノーマル」
から「15x15」の問題も出ますから。

「80ポイントの割にけっこう遊べそう」と内容に関しては良いのですが操作性は
ちょっと「う~ん」と言うかハードの問題なのでしょうがないのですが「15x15」
の問題からはタッチペンは使わない方が良さそうです。

昨日下画面の保護シートを張り替えたのが原因なのか塗りつぶそうと思ったマスの隣
を塗りつぶしてしまいペナルティを受けた事が何回もありました。

塗りつぶすたびに一々確認取るとテンポが悪くなるので確認はいらないですが「拡大」
機能とか有った方が良かったかな、タッチペンで塗りつぶすたびにドキドキだったので
操作をコントローラに切り替えて遊んでいます。


※上記訂正します(10月8日)
新たに購入した保護シートに貼りかえた所タッチペンで操作しても問題有りませんでした。
気泡も入らず「これは優れもの」と表現して差し支えない保護シートなのでこの保護シート
については時間がある時に記事に書きます。



そうそう、「中断機能」は有ります。
これがあれば急用があっても最初からやり直さなくて良いのでちょっとした合間に
遊んで時間が来たら中断すれば続きから遊べるので気軽に遊べそうです。

「お勧めかどうか?」ですが80ポイントなら良いかな、200とかだと考えますが
「ポイントの使い道が無い人」には良いのではないでしょうか、パズル的なゲームが
好きな人にはお勧めです。

「閃乱カグラ Burst」の感想

2012/08/30 18:44|ゲームTB:0CM:0
前作「カグラ」が思ったより面白かったので「Burst」を購入しました。
特典についてですが「アマゾン」で購入した場合初回特典が付いてなかったとの
報告が多数有ったので初回特典が欲しい方は店舗で購入した方が良いでしょう、
古市で5180円でしたがポイントが多分150円分ぐらい(私は予約していた
ので300円程)、古本購入、売却でもポイントがつくので個人的には利用
お勧めです。
(年間(?)の購入額によって盆、年末に500円割引券とかくれますし)

では「ゲーム」の感想です。

基本「キャラゲー」と考えて良いでしょう、アクションは簡単。
前作と難易度はそんなに変わらないんじゃないかな、適当にボタン連打していれば
何とかなりますし勝てないようならどこかでレベルアップすれば良いので「クリア
出来ない」という事は無いでしょう、誰でもクリアは可能かと思います。

モードは所謂「ストーリーモード(現代少女忍法帖)」の他に

#忍ノ華園(着せ替えモード)

#忍宝庫(称号、ムービー等の閲覧)

#設定

と有ります。「着せ替えを楽しみたい」と思われたらストーリーモードを起動させなくても
「忍ノ華園」を選択すればダイレクトに「半蔵編」「蛇女編」双方のキャラクターの着替え
が可能です、上段に「蛇女編」、下段に「半蔵偏」の未公開除く10人のキャラクターが
並んでいます。

「着せ替え立体視」についてですがちゃんと飛び出して見えます、胸とかキャラによっては
髪が浮いている感じですが立体視を最大にしないと実感しにくいかもしれません。


「ストーリーモード(現代少女忍法帖)」についてですが「半蔵偏」「蛇女編」双方を
平行して進める事が可能です。「半蔵偏」を進め「蛇女編」をしようと思ったら「半蔵編」
のセーブデータを消さなければいけないという事は有りませんでした。

イベントシーンについてですがスキップ可能です、一度クリアしないとスキップできない
のかと思いきやクリアしなくてもスキップは可能なようです。

「蛇女編」のストーリーモードについてですがそれぞれのキャラクターで一度戦闘を行わ
ないと「忍部屋」の使用は出来ません、そんなに時間がかかるわけでは有りませんが私は
「蛇女編は忍部屋無いの?」とちょっと不安になりました。

セーブファイルですが三つ有りました。
兄弟や夫婦で遊ぶ事があるのか分かりませんが一つよりは良いでしょう、多くて困ると
いう事は無いでしょうから。

最近の3DSソフトでは普通になっている「HOME」ボタンを使っての「説明書」ですが
「言い争う蛇メン」等キャラクターの日常的が一枚絵で紹介されています。ちょっと
したオマケですがこういう作りのソフトは初めてだったので新鮮でした。

お勧めかどうかですが「キャラクターが気に入ればお勧め」、これに尽きるでしょう。
衣装が破ける所、戦闘中の着替え、必殺技のビジュアルも綺麗ですがキャラクターに魅力
を感じなければ買わない方が良いでしょう。冒頭でも書きましたが「基本キャラゲー」と
とらえた方が良いでしょうから。

アクションシーンは難しくなく爽快感がありますのでゲームとしてもそれなりに遊べ
ますが純粋に「ゲームとして」だけで評価したら普通レベルです。

前作がまんま収録、前作では実現しなかった更衣室での立体視が実装されているので
今作を初めての遊ぶ人にはお買い得ではあると思いますが繰り返しますが「キャラゲー」
の側面が強いです。その辺りを踏まえて購入を考えて下さい。

「ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレ」レビュー

2012/08/19 16:37|ゲームTB:0CM:0
今更な気がしますが十日程遊んだので感想を書きます。

まずよくPV等で見た「鬼計算」、実際しんどいですがコレはあくまで
「鬼トレメニュー」の中のひとつと考えた方が良いです。多分コレが
メインなのでしょうが「鬼トレ」にはいくつものゲームがあります。
そう言われても分かりにくいかと思いますので整理して書きます。


ソフトには

#「鬼トレ」

#「鬼トレ補助」

#「脳トレ」

#「リラックス」


と四つのメニューが有ります。
(他にもありますが記録等システム関連のものです)


「たった四つ?」と思われるかもしれませんが一つのモードにつき複数の
ゲームが収められていると考えて下さい。
それぞれ記しますが


#鬼トレ

「鬼計算」
「鬼めくり」
「鬼ネズミ」
「鬼朗読」
「鬼記号」
「鬼ブロック」
「鬼カップ」
「鬼耳算」


この中で難しいのは「鬼計算」と「鬼耳算」かと思います。
他のはしんどくは有りません、「鬼めくり」等は神経衰弱みたいなもの
ですから。基本「記憶力」が問われるゲームばかりで「鬼計算」のように
計算して回答を記録するのでは無く選択肢が予め用意されていて回答する
感じです(鬼朗読はちょっと違いますがこれもあくまで「記憶力」が問わ
れるだけなのでしんどくはありません)


以下、それぞれのモードについて簡単に記します。


#鬼トレ補助

「計算20」

「漢字破壊」

「倍数探し」

「加算格闘」

「?????」X5(まだ開いてません)



#脳トレ

「陣取対局」

「赤黒赤黒」

「名曲演奏」

「同色整列」

「?????」X5(まだ開いてません)



#リラックス

「脂肪爆発」

「最近撲滅」

「?????」(まだ開いてません)



まず「鬼トレ補助」ですが「鬼トレ」よりは優しいけど少し頭を使いますがそんなに
神経を使わないので疲れないですしどれも楽しいです。


「脳トレ」は単なるゲームかな?
「陣取対局」は頭を使いますが他はコツを掴むゲームと考えて良いかもしれません、
「赤黒赤黒」「同色整列」はトランプを並べるゲームで「名曲演奏」は指示に従って
鍵盤を叩くだけですが一応早さは問われます。ですが神経質になる必要はありません、
ゲームオーバーはありませんから。


「リラックス」は「落ち物パズル」です。
まだ残り一つが開いていないので開いてない箇所については分かりませんが
「脂肪爆発」「最近撲滅」 については落ち物パズルと考えて良いかと思います。

モードについては以上です。
毎日「鬼トレ」を起動すると教授が脳について小話をしてくれますが聞き取れる
程度に早送りも出来ます。最後に小話に関連した二択のクイズが出ますが正解しても
多分特にコレといったお得な事は無いでしょう。

値段の割にはモードが豊富ですし「鬼計算」「鬼耳算」はしんどいですが
他はしんどくはありません。ちょっとした合間にも出来ますし値段も安い
ですから3DSをお持ちでしたら検討してみてはいかがでしょうか。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

七色

Author:七色
慢性腎不全で3病院に通院し
ています。
購入したゲームの感想を出来
るだけ詳しく書きます。

検索フォーム

月別アーカイブ

管理人お勧め

レビュー終了

傑作RPG

レビュー終了

お勧め!

QRコード

QRコード

最新トラックバック

RSSリンクの表示

 |  雑記 | ニュース | ゲーム | 競馬 | TV番組 | ウイニングイレブン | ポケモン | カルドセプト | どうぶつの森 | 二次元 | 食物 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ミックスブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。