Wii、DSゲームを中心に記事を書きますが 時々社会ネタと競馬予想を書きます。

ミックスブログ
http://mixblog408.blog33.fc2.com/

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

アマゾン検索

9月14日発売予定

オンライン楽しみです

予約済み

発売中

レビュー中

デッキ悩みそう

発売中

レビュー終了

面白い

発売中

定価は4800円です

ぼったくり価格注意

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になったニュース

2012/09/15 15:58|ニュースTB:0CM:0
●慰安婦問題、新談話必要=自民・安倍氏(時事通信、yahoo)

この記事の要諦は安部氏の

>「強制連行を事実上証明する資料はなかった。子孫の代に不名誉を背負わせるわけにはいかない。
新たな談話を出すべきだ」と強調した。


の発言に対する立候補者のスタンス。

林芳正氏は

「未来永劫(えいごう)変えないと言うつもりはない」


石原伸晃氏は

>「河野談話はよくできていた」と指摘。

石破茂氏、町村信孝氏は

新談話作成に慎重な姿勢を示した。

との事。

個人的に一番駄目なのが石原伸晃氏。
河野談話の経緯しっていれば「よくできていた」なんて発言なんて言葉は出て
こないと思うけど。まぁこの発言以前の立候補の段階で「こいつは駄目」と思って
はいたけどやっぱり駄目だった。

石破茂氏、町村信孝氏の「慎重な姿勢」って要するに変えるつもりは無いって
事でしょうから駄目。個人的には石破茂氏に期待はしていたんだけど「慎重な姿勢」
らしいので私の中では評価ダダ下がり。未来永劫総理にならないで頂きたい。

町村氏が一番輝いていたのは文部大臣(当時)の頃かな、所沢高校の手作りの卒業式
が云々の問題に対するスタンス。この頃は「将来は総理に」と思ってはいたんだけど
この人も駄目だな、安部氏は考え方は間違っていないんだけど神経が細そうなので
「総理はちょっとな」と思っていましたが消去法でいくと安部氏が一番総裁に相応しい
ですね。

大体件の「河野談話」は韓国側との政治的取引だったと当時の官房副長官が国会で
証言していた筈。10年以上前の記事なのでハッキリとは覚えていませんが「韓国
側が元慰安婦の名誉の為に強制だったと認めてくれ、賠償等は言わないから」と要請
されて強制を認めたと。「批判は甘んじて受ける」とも発言していました。

この当時の官房副長官の発言の後だったと思うけど当の河野洋平氏は発言を修正する
所か朝日新聞2面3面を使って「広義の強制」という言葉を使って自らの発言を正当化。
どうやら河野洋平氏は日本の名誉より自分の名誉の方が大切なようです。

ハッキリさせる為には河野洋平氏を国会に呼んで証人喚問させるのが良いと思います
けどね、当の河野洋平氏はのん気に余生を過ごしているのでしょうが自分の発言が
どれだけ日本の名誉を傷つけているのか全然分かってないでしょう。他人事のように
考えておいででしょうが日本の名誉の為に最後に一仕事して頂きたい、「韓国との
政治取引での発言で日本軍による強制だったと立証できる資料は存在しなかった」と。
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mixblog408.blog33.fc2.com/tb.php/943-67172a9e

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

七色

Author:七色
慢性腎不全で3病院に通院し
ています。
購入したゲームの感想を出来
るだけ詳しく書きます。

検索フォーム

月別アーカイブ

管理人お勧め

レビュー終了

傑作RPG

レビュー終了

お勧め!

QRコード

QRコード

最新トラックバック

RSSリンクの表示

 |  雑記 | ニュース | ゲーム | 競馬 | TV番組 | ウイニングイレブン | ポケモン | カルドセプト | どうぶつの森 | 二次元 | 食物 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ミックスブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。