Wii、DSゲームを中心に記事を書きますが 時々社会ネタと競馬予想を書きます。

ミックスブログ
http://mixblog408.blog33.fc2.com/

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

アマゾン検索

9月14日発売予定

オンライン楽しみです

予約済み

発売中

レビュー中

デッキ悩みそう

発売中

レビュー終了

面白い

発売中

定価は4800円です

ぼったくり価格注意

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カルドセプト(3DS)」日記

2012/08/12 14:00|カルドセプトTB:0CM:0
「風」ブックでしばらく迷走、体制が整う前に勝負が決する事が
多々有り何が不味いのか考えた末に原因が分かったのでそこに手
を入れてここ数戦は良い勝負。

で、先程のランキング戦(4人戦)でようやく勝てました。
以下、ブック構成です。


ブック名:風ごふ

クリーチャー19枚 アイテム12枚 スペル19枚



#無属性

クレリック(1) ミゴール(1)



#風属性

アーチャー(1) ガルーダ(1) ケツァコアトル(1) ケンタウロス(3)
ダンピール(1) チョンチョン(1) テング(1) ナイキー(1)
ナイトフィーンド(1) ハーピー(1) ペガサス(1) ホーリーラマ(1)
マスターモンク(1) ワイバーン(1)



#アイテム

ウインドアムル(2) ウインドシールド(3) ガセアスフォーム(2)
グレムリンアムル(2) ブラックオーブ(3)



#スペル

イビルブラスト(2) インフルエンス(1) ウエザリング(1)
パーミッション(3) ヘイスト(4) HW8(4)
リフォーム(1) リリーフ(1) リンカネーション(2)




<感想>
「ヘイスト」「HW8」があまり引けず「パーミッション」は計二枚引きましたが
一枚スクイーズで潰されたりとスペルはあまり機能しませんでしたがクリーチャー
はソコソコ引けたので序盤で出遅れる事無く体制を整える事が出来たのが大きかった
です。

現在のランキング戦マップは護符が存在しますが今回は手を出さなかったと言うか
買えませんでした。回り方が悪かったのか聖堂を通る時は魔力があまり無かったの
で通行料で稼ぐ事にしたのも勝因でしょう、コラプション入れている人が居ました
から。

やっと「風ブック」で勝てたので次は「水ブック」を作る予定です。

以下「スクイーズ」を使う人を久々に見たので思い出した事です。
思い出話みたいなものなので読んでもあまり実りは無いです。



実生活で「カルドセプト」をプレイしていた知り合いが二人居たのですが
1人は遠隔地なのであまり持ち寄って対戦する事は無く主にオンラインで
対戦。

もう1人(G君)は近かったので休日にはAI(Dc版はAIを作れた)を交えて
の三人戦をしょっちゅうしていました。

Dc版が発売されたばかりの頃はG君にしょっちゅう負けていたのですがオンライン
で知り合った人(mixさん)に毎日コテンパンにされてブックについてアドバイス
を頂き初めてmixさんに勝てた頃ぐらいからG君とオフで対戦したら負けなくなり
、数えては無いですが多分20連勝ぐらいしていた。

で、負けた時に時々G君が言っていた台詞

「絶対ダイスが操作されている」

やたら高額領地に止まっていたから↑のような台詞を言っていたのでしょうが
見ていてまずブックが駄目だった。

プレイスタイルは人それぞれなのでスタイルについて良い悪いは無いでしょう
が何かセコイと言うか「それ、効果的か?」と感じた事が度々。

そのG君がよく使っていたのが「スクイーズ」
汎用性高いから「スクイーズ」自体は良いカードだと思うのですが他プレイヤーの
カードを潰すのでは無く自分のカードを潰して差し引き100の魔力を得る事の方
が多かった。

妨害カードの使い方が上手くなかったのか高額領地を作る前に他プレイヤーに
先に高額領地を作られたり作っても自分が他プレイヤーの高額領地に突っ込んで
しまったりが多かった、ブックに入れていたカードのコストが高かったのか魔力
を潤沢に持っていた記憶があまり無い。

そんな彼もDS版「カルドセプト」を最後に「カルドセプト」は恐らく今後もやら
ないのでしょうが(一番ハマッていた人なんだけど)結局の所「カルドセプト」で
重要なのは


#「ブック」

#「状況判断」


じゃないかな、ダイスで全てが決まるなら20連勝も出来ないでしょうから。

この体験はDc版での話なので3DS版に当てはまるかは何とも言えませんが私が
プレイした限りは特に変わった気はしません。

これはAI戦でも当てはまると思う、ハンデ戦は最初からAI側が有利なので「ブック」
「状況判断」にプラス「ダイス」が大きく加わりますがストーリーモードでも中々
勝てない人はブックを見直してみて下さい、ストーリーモードで連敗するのはカード
が足りないか構成が不味い場合がほとんどでしょうから。

それでも勝てなければ環境があればですがオンライン対戦で「ビギナー」をしてみて
下さい。対人戦で得るものは大きいです、「こんなカードが有るのか」「こんな組み
合わせがあるのか」と参考になる事がたくさんありますから。

以上、主に「昔話」でした。
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mixblog408.blog33.fc2.com/tb.php/929-8f63f3c5

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

七色

Author:七色
慢性腎不全で3病院に通院し
ています。
購入したゲームの感想を出来
るだけ詳しく書きます。

検索フォーム

月別アーカイブ

管理人お勧め

レビュー終了

傑作RPG

レビュー終了

お勧め!

QRコード

QRコード

最新トラックバック

RSSリンクの表示

 |  雑記 | ニュース | ゲーム | 競馬 | TV番組 | ウイニングイレブン | ポケモン | カルドセプト | どうぶつの森 | 二次元 | 食物 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ミックスブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。