Wii、DSゲームを中心に記事を書きますが 時々社会ネタと競馬予想を書きます。

ミックスブログ
http://mixblog408.blog33.fc2.com/

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

アマゾン検索

9月14日発売予定

オンライン楽しみです

予約済み

発売中

レビュー中

デッキ悩みそう

発売中

レビュー終了

面白い

発売中

定価は4800円です

ぼったくり価格注意

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アイマス ディアリースターズ」レビュー

2009/09/18 17:46|ゲームTB:0CM:0
昨日購入して集中的に遊んでみました。
宣伝文句にあったようによく喋ります。私はキャラゲーは好きな方ですが
「喋る」のは基本的には「興味無い」方なので最初はボタン連打でしたが
「X」ボタンで早送りが出来ました。「喋りを聴くのが面倒」という方にも配慮
されているようです。

システム面ですがセーブデータを作る箇所は三箇所。
これは多分キャラ数に応じているんでしょうね。

セーブの時間ですが早いです。

操作の基本はタッチペン、「ドラクエ」のようにタッチペンをほとんど使わない
ソフトがDSでは増えてきましたが「ディアリースターズ」は積極的に利用して
います。無理矢理使っている事も無く特にレッスンモードでは「タッチペンを
使ってこそ」の方式です。キャラ面が注目されそうなゲームですがシステム面
もキッチリ練られているように思います。


ゲームの内容についてですが私は「X360」や「PSP」の「アイドルマスター」
を遊んでいないので比較は出来ません。だから単体としての感想になります。

ゲームの進行は「キミキス」と似た形式です。
遊んでいない方もおられるでしょうから簡単に説明すると一日の行動は自由。

#「歌、ダンス、表情」いずれかのレッスン。
#営業
#オーディション
#休み

この中から一つ選んで実行されれば一日が経過する方式です。


「歌、ダンス、表情」いずれかのレッスン

歌は表示される歌詞を覚えて数秒後に空欄が出来るのでそこに正しい文字
を嵌める方式です。個人的には一番難しく感じました。

ダンスは「音ゲー」と同じ?
画面右から「左足」「右足」のマークが流れてくるのでそのマークが画面に表示
されている「○」と重なった所で「右足」「左足」のボタンをタッチペンでタッチしま
す。バッチリだとポイントが高くなるようです。

表情は画面左上に表示されているフェイスマークと同じマークをタッチするので
すが動き回っていて違うフェイスマークも混ざっているので少々難しいです。

レッスンに関してはいずれもミニゲームな感じで面白くはあります。
ただ、歌に関しては少々気になる事があるのですが許容範囲でしょう。



営業

恋愛ADVの会話をイメージしてもらえれば良いかと思います。
選択肢の中からグッドな回答を重ねていくと「パーフェクト」になり一段低い評価
だと「グッド」、あまり回答が良くなければ「ノーマル」と判定されていきます。
評価に応じてハートマークのもらえる数が違ってきます。

もらえるハートマークが少ないと何かデメリットがあるのかと言えばあります。
デメリットに関してはオーディションの方で触れます。


オーディション

避けて通れない「営業」を終えれば「オーディション」に「!」マークが付きます。
「!」マークがつくと「オーディション」を受けれるのですが審査員の前でキャラ
クターが踊るのですが時間経過と共に審査員の興味が下がってきます。

興味を惹こうとするには「営業」で得た「ハートマーク」をタッチすると画面下で
ルーレットが回るのですがルーレットでタッチした場所が「good」なら興味が上
がり「bad」だと興味が下がります。興味があまりに低いと「不合格」になってし
まいます。


休み

ずっとレッスンをしているとテンションが下がってしまいます。
適度な休憩が必要なようです。
テンションが低い場合のデメリットですがレッスンだと「難易度が高くなる」
オーディションだと「ルーレットの速度」に変化があるようです。

「オーディション」に合格する事にTVアニメのようにその章のタイトルが表示され
ます。シナリオがキャラ事に違うのかはまだ確認していませんが「ファミ通」によ
るとキャラ事に違うようですね。

振り付け等についてはまだ試していないのですが昨日の時点ですでにWi-Fi
にアップされている方が居るようです。あまり詳しくは見ていないのですが他の
人の構成を見るのは参考にもなるし面白くもあるでしょうね。


総合評価ですが、う~ん…
ゲームとしては正直単調な気がします。

レッスンの評価に応じて「振り付け」のパネルが貰えるのですが初めてする人
には「特に何とも…」って感じでしょう、「だから何?」って感じでピンときません。

但し過去作を遊んだ人は「ステージモード」でキャラの衣装を着せ替えたり
カメラの角度、振り付けの構成等試行錯誤が出来るので楽しいだろうとは
思います。

※衣装等身につける物は毎週日曜日ファンレターに混じって貰えます。

現時点での印象は

「キャラに惹かれる」
「過去作のファン(過去作のキャラっぽい人が何人か登場してるみたい)」
「ステージ創作に興味のある人」


向きなのではないでしょうか。
上記に該当しない人は手を出さない方が良いかもしれません。

ゲームを進める事によって印象は変わるかもしれませんがその場合は記事
を書きます。

以上、最初の「アイドルマスター ディアリースターズ」レビューでした。
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mixblog408.blog33.fc2.com/tb.php/471-d685eea3

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

七色

Author:七色
慢性腎不全で3病院に通院し
ています。
購入したゲームの感想を出来
るだけ詳しく書きます。

検索フォーム

月別アーカイブ

管理人お勧め

レビュー終了

傑作RPG

レビュー終了

お勧め!

QRコード

QRコード

最新トラックバック

RSSリンクの表示

 |  雑記 | ニュース | ゲーム | 競馬 | TV番組 | ウイニングイレブン | ポケモン | カルドセプト | どうぶつの森 | 二次元 | 食物 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ミックスブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。