Wii、DSゲームを中心に記事を書きますが 時々社会ネタと競馬予想を書きます。

ミックスブログ
http://mixblog408.blog33.fc2.com/

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

アマゾン検索

9月14日発売予定

オンライン楽しみです

予約済み

発売中

レビュー中

デッキ悩みそう

発売中

レビュー終了

面白い

発売中

定価は4800円です

ぼったくり価格注意

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売れて欲しい面白いゲーム

2009/05/23 18:19|ゲームTB:0CM:0
先週、今週とで合計3本のゲームを購入しました。
どれも面白かった、お勧めできるゲームなのですがあまり売れ行きがよく
ない様子。このままでは埋もれてしまいそうなので簡単に紹介してみます。


●ウイニングイレブン プレーメーカー2009

多分、前作を遊んで「面白かった」と思った方は購入されているかと
思います。今作の「2009」は前作で改善して欲しい箇所はほぼ手
を加えられて特にオンライン対戦時のBL(ブラックリスト)は重宝しま
すしオフラインの「チャンピオンズロード」も前作より要素が増えていま
す、大きな変化としては「施設の充実」にお金が必要な事な事です、
強いチームと対戦すればそのうち「良い選手」が獲得出来るという事
は無く高能力の選手を獲得しようと思ったら施設を充実させなければ
いけません。

「プレーメーカー」の独特の操作形態が苦手で前作を断念された方も
おられるかもしれませんが今作は「クラシックコントローラ」での操作も
可能です(但しWi-Fi対戦は同じ操作方法同士で無いとマッチングされ
ません)

私は今までの「ウイニングイレブン」は末体験なので今までの「ウイイレ」
と違和感があるのかどうか分かりませんが体験した事のある友人にプレイ
してもらった所「特に違和感は無い」ようでオフラインで一度遊んだ後、
オンラインに繋いでみました。

繋ぐ前は「そんなに人は居ないのでは?」と思いましたが意外と従来型
の操作形態でWi-Fiをしている人は居るようです、3人連続でマッチング
しましたから。

あまりCMもされず認知度が低い気がしますが「サッカーが好き」な方や
私のように「オフサイドトラップって何?」という程サッカーに興味の無かっ
た人でもハマったゲームです。Wiiを持っていたら一度手に取ってみて下さ
い。



●タクトオブマジック

これもあまりCMで見ないゲームですね、一度だけ深夜に見た事がある
程度です。

これはDSの「ロストオブマジック」とシステムが似ているようなのですが
「ロストオブマジック」は興味はあったものの何かとバッティングして購入
を見送ったの比較は出来ません。

ゲーム内容は基本「リアルタイムシュミレーション」と表現したら分かり
やすいでしょうか。序盤は扱える部隊は少ないですがゲームの進行に
従って扱える部隊が増えていきます。

「部隊が多くなるとリアルタイムシミュレーションでは忙しいのでは?」
と思われるかと思います。確かに実際忙しいのですが1つの面で扱える
部隊数は主人公含めて4部隊。私はまだ序盤なので先々の事は分かり
ませんが基本的には一つに固まって進軍していく感じです。

「タクトオブマジック」の特徴的なシステムについて書きます。
ある程度は知られているかもしれませんが、このゲームには「魔法」が
あるのですがこの魔法は「リモコン」を使って唱えます。

リモコンで画面に「ルーン」を描きそのルーンによって色々な魔法が唱え
られます。「ルーンの判定」が厳しいのでは無いかと懸念されるかもしれ
ませんが判定は甘いですし綺麗にかけた場合は効果が上がる等の要素
があります。

魔法には「水」「風」「火」「土」と四つの属性があるのですが組み合わせに
よって色んな魔法が唱えられます。実際の所数が多すぎて全てを把握する
のは難しいらしいのですが数が多ければ自分好みのコンビネーションも出
来るようです。例えば「土」の呪文で壁を作っておいて敵部隊をおびき寄せて
手前から鉄球(?)を転がして壁との挟み撃ちにするとか皆さん色んなコンボ
を考えているようです。

オフラインだけでも十分面白いのですが「タクトオブマジック」は「Wi-Fi」で
対戦も出来れば「協力プレイ」も出来るようです。

まだ「覚えている魔法が少ないから」とオンラインに繋いでいる人は少ない
気がしますが(多分)徐々に増えてくるでしょう。

「対戦」が好きな人には「ランキング」もありますし「対戦が苦手」な人は協力
プレイを楽しまれると良いと思います。Wiiのソフトの中では恐らく難易度が高い
部類に入るかもしれませんが殺伐としておらずキャラデザも良い感じです。
気になった方はゲームショップで一度パッケージを手にとって見てください。
(任天堂のHPで確認するのも良いかと思います)


●「有罪X無罪」

昨日書いたばかりなのですがこれは意外な良作。
「『裁判員制度』が始まるのに便乗して適当に作っているのでは?」という
懸念があって様子見の予定でしたが「ファミ通」で意外な高評価。HPで遊
べる体験版も良かったので発売日に購入、結果「体験版」に偽りは無く面
白かったです。

1話を100%の状態でクリアしましたが事件のシナリオは本当によく出来て
いると思います。現代社会でありがちな話でコミカルさはありませんが日常的
に「ありえるかも?」と思わせるシナリオでした。

プレイヤーが「探偵」や「刑事」でない分「探索」の要素はありませんが会話
の進め方によって「新事実」が炙り出される感じです。

今月末にやっと「逆転検事」が発売されますが、「逆転検事」と同等若しくは
以上にお勧めできる推理ゲームかもしれません、それぐらい完成度が高かっ
たです。


好みはあるでしょうが、個人的にどれも購入して損したと感じる事は無いと
思います。好みのジャンルでしたら購入を検討してみて下さい。
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mixblog408.blog33.fc2.com/tb.php/375-5cc2dd9f

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

Author:七色
慢性腎不全で3病院に通院し
ています。
購入したゲームの感想を出来
るだけ詳しく書きます。

検索フォーム

月別アーカイブ

管理人お勧め

レビュー終了

傑作RPG

レビュー終了

お勧め!

QRコード

QRコード

最新トラックバック

RSSリンクの表示

 |  雑記 | ニュース | ゲーム | 競馬 | TV番組 | ウイニングイレブン | ポケモン | カルドセプト | どうぶつの森 | 二次元 | 食物 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ミックスブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。