Wii、DSゲームを中心に記事を書きますが 時々社会ネタと競馬予想を書きます。

ミックスブログ
http://mixblog408.blog33.fc2.com/

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

アマゾン検索

9月14日発売予定

オンライン楽しみです

予約済み

発売中

レビュー中

デッキ悩みそう

発売中

レビュー終了

面白い

発売中

定価は4800円です

ぼったくり価格注意

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の競馬予想

2010/01/31 06:52|競馬TB:0CM:0
ウィーウェアのエキサイトバイクに心が動いています、本日の競馬予想
です。

根岸Sは回避します、こりゃ分からない。

仮に参戦するなら京都牝馬Sですがあまり大きくは荒れないような
本命サイドで決まるような…

一応予想すると

◎ザレマ

が中心ですが面白いのは

☆マイネレーツェル
☆プリマフォルツァ

辺りかな?

いずれにしても今日は上記三頭の内一頭を複勝で買う程度に
しておきます。皆様の健闘を祈ります。
スポンサーサイト

「渋谷428」本編真のENDクリア後のレビュー

2010/01/28 16:25|ゲームTB:0CM:0
昨日クリアしました、クリア時間約28時間でした。

結論から書きますが面白かったです。

序盤は「これは考える事はほとんどなく単に読み進めているだけでは?」
と思いましたが中盤、後半は「ここを進める為には」と考える場面がけっこ
うな数存在しました。

私は前作と言える「街」は序盤で投げ出したのであまり比較は出来ない
のですが「街」よりは入りやすいと言うか一般受けしやすい作りだと思い
ました。

「街」は最初から八人ぐらい操作出来たと記憶しているのですが登場人物
の魅力がちょっと…「このキャラクターのシナリオを早く進めたいのに」と別
のキャラクターの展開が気になって操作しているキャラクターに感情移入
しきれませんでした。

が「渋谷428」はどの主人公も魅力的でそれぞれの登場人物の展開が気
になるので操作している人物が「KEEP OUT」しても中だるみせず別の人物
のシナリオを楽しむ事が出来ました。

サウンドも良かったです。
私はゲームのサウンドはあまり重視しないのですが「渋谷428」のサウンド
は印象に残りました。このサウンドのお陰で感情移入しやすかった部分は有
ったと表現して差し支え無いです。

何度か書いていますが私は「ゲームはシナリオは二の次、システムが面白いか
どうか」と考えていますが例外はADV。それでも優先順位は「システムが面白い
かどうか」のスタンスは変わりませんがADVに限ってはシナリオの比重は高くな
ります。

ではその肝心のシナリオですが、どの登場人物のシナリオも面白かったです。
それぞれの登場人物のシナリオが最終的には集約されてくるのですが最初か
ら最後までシリアスな展開の登場人物もいればコミカルな展開の登場人物も居
ます。シナリオがバラエティーに富んでいるから疲れず最後まで集中して遊べま
した。

ゲームとしてですが最初に書いたように序盤は回避方法はすぐに思いつくので単
に読み進めているだけです。ですが中盤、後半はちょっと考えないと分からない箇
所が有ったり個人的には「これはあんまりだろ」というジャンプも有りました。
まぁ「渋谷428」というゲームの文法が理解出来た終盤はノーヒントで進める事が
出来ましたが理解出来るまでは詰まる所があるかもしれません。

それでも極端に難しくは無いですしゲーム内で1時間毎に区切られているので「今日
はここまで」と区切りをつけやすい作りになっています。
(先が気になって進めてしまうかもしれませんが)

まだボーナスシナリオは遊んでいませんが実写だからこそここまで面白いゲームに
なったと思える作品です。2月25日に安く発売されますが、値段分以上に楽しめると
言える作品なのでADV好きの方、実写とゲームは相性が悪いと思われている方は是
非一度遊んでみてください。
(尚、真のエンディングとBADEND50の達成は自力では中々難しいと思いますので
クリアした後攻略サイトを参考にしてみて下さい)




「カルドセプトDS」日記

2010/01/26 15:25|カルドセプトTB:0CM:0
ここしばらくやってません、理由は「渋谷428」を遊んでいたからです。
積んでいたのですが安く再販もされるようだしいい加減クリアしておこうか
と集中的に遊んでます。

だから今月後半のランキングは恐らく途中止め。
今月最後のブック公開です。


ブック名:ごふ
比率:クリーチャー38%、アイテム16%、スペル46%


●火属性

パイロマンサー(2)



●風属性

エイドロン(2)、クンフーモンク(4)、グレムリン(3)
ジーニー(2)、セイレーン(1)、デュラハン(1)、ナイト(1)
ハーピー(1)、パラディン(2)



●アイテム

ウィンドシールド(3)、エンジェルケープ(2)、ホーリーグレイル(3)



●スペル

ウェザリング(2)、コラプション(2)、ドレインマジック(3)
パーミッション(4)、ヘイスト(2)、ホープ(1)、HWX(4)
メテオ(1)、ランドプロテクト(1)、リバイバル(1)、リフォーム(1)
リンカネーション(1)




前回公開したブックの改良型です。
「何か足りないな」という気はしていたのですがパーミッションを入れて
ませんでした。

なので削ってパーミッションを4積み。
アイテムも2種類から3種類に増やしました、理由は一種類でもリフォーム
かけられるとアイテムが半減してしまうからです。

結果は一応一位。
三人戦ばかりしていますが四人戦もやりたい欲求はあります。
ですが時間が長くなるので中々出来ません。

でも来月だったかに四人戦のみのランキングがあった筈。
そのランキングでは「カルドセプト」本来の遊び方が出来そうで楽しみ
です。

平安Sの予想結果

2010/01/25 14:49|競馬TB:0CM:0
●平安Sの予想結果

1 ロールオブザダイス
2 ダイシンオレンジ
3 ネイキッド
4 ダイショウジェット
5 トーセンアーチャー
6 アドバンスウェイ
7 ユウキタイティ
8 ウォータクティクス
9 ポートラヴ
10メイショウシャフト
11トシナギサ

競争中止:フォーリクラッセ

※レース結果については主催者発表のものでご確認下さい。
青字で書いた馬が◎予想、赤字が紐予想、緑字が追加した馬です。


<感想>
予想通り購入、◎ダイシンオレンジから紐へ流しました。
結果四点購入して配当は630円、差し引き230円のプラス。今年初のプラス
でした。僅かなプラスですが損するよりはマシ、コレ外したら入金に行こうと思
ったのですが僅かに生き延びました。

回避したAJCの方ですが一旦予想はしました。
が、「堅そう」と思い回避して正解でした、購入していたら外していました。

「意外とネヴァプションが人気してないな」とは思いましたがネヴァプション
を中心視する勇気とお金がありませんでした。

以上、昨日の予想結果でした。

平安S予想

2010/01/24 13:42|競馬TB:0CM:0
●平安S予想

◎ダイシンオレンジ
○トーセンアーチャー
▲ネイキッド
☆ユウキタイティ
☆メイショウシャフト

馬券はオッズ次第でワイドか馬連になります。
それでは皆様の健闘を祈ります。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/21 06:17|カルドセプトTB:0CM:0
昨日書いた通り護符ブックを作ってみました。
以下、その内容です。


ブック名:ごふ
比率:クリーチャー38%、アイテム14%、スペル48%


●火属性

パイロマンサー(2)



●風属性

クンフーモンク(3)、グレムリン(4)、ジーニー(2)
セイレーン(1)、デュラハン(2)、ハーピー(3) 
パラディン(2)



●アイテム

ウィンドシールド(4)、ホーリーグレイル(3)



●スペル

ウェザリング(3)、コラプション(2)、ドレインマジック(3)
プレッシャー(2)、ヘイスト(4)、ホープ(2)、HWX(4)
メテオ(1)、ランドプロテクト(1)、リバイバル(1)
ローカスト(1)



結果、勝つ事が出来ました。
でも改善すべき点はいくらか有ります。

まずMHP30のクリーチャーが多いからここは手を入れた方が良いでしょう。
幸い対戦相手がパイロマンサーが居なかったから良いようなものの居たら
即死ですからね。パイロマンサーが居なくてもイビルブラストでも即死、
MHP40以上のクリーチャーをもう少し増やすつもりです。

あとは「プレッシャー」が役に立たなかったので入れ替える予定。
今の所「アイテム」に入れ替える予定です。

このブックの狙いですが「護符」を買わせないようにして溜まったギルは
吸い取る。土地にギルを突っ込んだら「メテオ」「ローカスト」で価値を
下げる事です。あと、パラディンの狙いですが「モスマン」を機能させない
為です。無属性即死の能力はモスマン対策にはとても有効なので。

本日は以上です。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/20 15:35|カルドセプトTB:0CM:0
今期は苦手な護符マップですが練習のつもりで参戦しています。
今回のブックは何回か使ってそこそこ使えたブックです。


ブック名:コントロール
比率:クリーチャー34%、アイテム12%、スペル54%


●火属性

パイロマンサー(2)



●地属性

カーバンクル(4)、サンドマン(2)、ディー・ダム(3)
ドリアード(1)、ノーム(4)、バロン(1)


●アイテム

エンジェルケープ(3)、ホーリーグレイル(3)



●スペル

ウィザードアイ(4)、パーミッション(4)、HWX(4)
マインドシーカー(4)、ミューテーション(4)、ランドプロテクト(2)
リバイバル(1)、リンカネーション(2)、ワイルドグロース(2)



何度か使用した結果ですが三人戦で二位数回の一位一回です。
結果からすると大崩は無いけど勝てもしない無難なブックという所でしょうか。

このブックの狙いは

#ウィザードアイ>マインドシーカー
#カーバンクルをワイルドグロースで強化

だったのですが全く機能しませんでした。
「ウィザードアイ」と「マインドシーカー」は4枚ずつ入れているので一回ぐらい
は機能するだろうと思ったのですが全く駄目。一応一回勝ちはしましたがこれは
トップだった人がノームの高額領地を踏んでくれたおかげで何とか勝てたような
もの。狙っていた事が出来ない時点でNGだしそもそも「護符マップ専用」と言える
ブックでもない。

なので破棄します。
一度護符マップ専用ブックに挑戦してみます。

日経新春杯予想結果

2010/01/19 17:07|競馬TB:0CM:0
●日経新春杯予想結果

1 メイショウベルーガ
2 トップカミング
3 レッドアゲート
4 サンライズマックス
5 ゴールデンメイン
6 マンハッタンスカイ
7 ベストメンバー
8 セラフィックロンプ
9 ドリームフライト
10キングトップガン
11インティライミ
12テイエムプリキュア



※レース結果については主催者発表のものでご確認下さい。
青字が本命馬で太字がゲストの本命馬でした。


<感想>
1番人気と2番人気で決着したようですね、この時点で出番無し。
メイショウベルーガの方は一応考えました。
が、「よく見れば牝馬」「大外」と悪いと思われる条件が重なったので
切りました。トップカミングは距離実績はあったのですが母父見て選択肢
から外しました。「重賞じゃどうかね?」と思ったのですが連に絡みまし
たね。



続いて競馬情報です。

#リーチザクラウン、フェブラリーSに出走。

母系の血統を見るとダートは面白いかもしれません。
面子次第で案外馬券になるかも?

日経新春杯予想

2010/01/17 06:58|競馬TB:0CM:0
京成杯は回避します、分からん。

●日経新春杯

◎ドリームフライト

日経新春杯の方も分からないのですが飛ばして逃げてくれそうな馬が
一頭居たのでそれの複勝を購入して観戦を楽しみます。

それでは皆様の健闘を祈ります。

「ラストウィンドウ」レビュー

2010/01/15 15:38|ゲームTB:0CM:0
昨日購入して1~2時間程遊んでの感想です。

前作「ウィッシュルーム」との相違点ですが特に際立った相違点は
現時点では感じません。システム的にはほとんど変わらない印象で
す。

前作を遊んでおく必然性については「アナザーコード:R」程は感じ
ませんね、「ラストウィンドウ」から遊んでも取り立て問題は無い
気がします(あくまで現時点ですが)

セーブファイルは三箇所、セーブ時間は「一瞬」というわけにはい
きませんが大体5秒以内でセーブは終わります。

移動に関してですがコレは前作では不評だった気がするのですが
タッチペンでアイコン(主人公)を進行させたい方向にタッチし
続ける事で移動します。一応十字キーでも移動は出来ますがドア
の開閉、道具使用等を考えるとタッチペンで操作する方がプレイ
しやすいです。

読み返し機能はもうADVでは標準な気がしますが実装されていま
す。あと、CINGのゲームはどれも「第○章」という感じで進行
していきますが一章が終わる事に小説という形でファイルされて
いきます。先程「小説」の方をザッと読んでみたのですがかなり
細かく粗筋が書かれています。とって付けたような簡単な粗筋か
と思っていたのですが第一章だけで84ページ、ゲームの中での
第一章は30分程で終わるのですが第一章程度で84ページを費
やすという事は第二章第三章となると100ページは超える気が
します。現在第二章ですが第一章よりは時間がかかってますし色々
な出来事がありましたから。

この小説についてですが「第一章」「第二章」と終えた章につい
ては小説モードでは目次で「第一章」「第二章」と選択出来ます
し「しおり」もあるので一気に読まないといけないという事は無
いようです。BGMもゲーム内で使われた曲、アレンジされた曲等の
選択が出来ます。簡素な作りかと思ったのですが予想よりかなり
細かく配慮されていました。

ゲームの難易度ですがCINGの他の作品「アナザーコード」や関わっ
た作品「アゲイン」と比べると「カイル・ハイド」が主人公の作品
はやや難易度が高いです。CINGはハードの特性を上手く使うメーカー
ですが「DSってこんな事が出来るの?」と思うようなハードの特性
を生かした謎解きがあったりダミーアイテムが存在したりします。

CINGの作品は「アナザーコード」「アナザーコード:R」「ウィッシュ
ルーム」「アゲイン」と遊んでいますが「アナザーコード:R」につい
ては謎解きが少なくて不満が有りましたがシナリオに関してはどの作品
も完成度は高いです。硬派な推理ADVを求めている方は選択肢に加えて
みて下さい。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/14 06:58|カルドセプトTB:0CM:0
今月前期のランキング戦もあと僅か。
今月後半からは苦手な護符マップなので前期で少しでも順位を
上げておきたいものです(何か得が有るわけではないですが)


では今朝使ったブックです。


●はかいチ

比率:クリーチャー34%、アイテム16%、スペル50%


●地属性

ウーズ(1)、コアティ(1)、サンドマン(2)、ディー・ダム(2)
ドリアード(2)、ドワーフ(2)、ノーム(2)、バジリスク(2)
バロン(2)、マントラップ(1)


●アイテム

アースシールド(3)、グレムリンアムル(3)、ベルオブロウ(2)



●スペル

アーマースミス(2)、シャッター(3)、スクイーズ(3)、スワップスペル(1)
ドレインマジック(2)、パーミッション(4)、HWX(4)、ランドトランス(2)
リフォーム(1)、リンカネーション(1)、ワイルドグロース(2)




ブック名の「チ」というのは「地属性主体」の意味です。
昨日モスマン多分4積み、ハリネズミばら撒きをやられたので水属性主体で作って
いた「はかい」ブックのクリーチャーを全て「地属性」に入れ替えてスペルを少し
いじりました。

結果は「勝ち」でしたがこのブックの完成度が高いかどうかは「?」
ダイスの目にもよりますからね、対戦相手のブックを見た時「勝てる」と思った
場合でも2000突破の通行料を踏んだが為に最下位(今日有りました)でゲーム
終了とかありますから。そう考えると「ダイス操作」系スペルに比重をおくべきな
のかなと最近考えてます。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/12 03:53|カルドセプトTB:0CM:0
掲示板見るとチラホラ新規の方もおられるようですね。
「合う、合わない」はあるでしょうが新規の方が増えるのは嬉しい限り。
解析見ると今だに「カルドセプト」で辿ってこられる方が居ます。
どこまで役にたっているのかサッパリ分かりませんがブックを作る上で
叩き台にでもして頂けると幸いです。

昨日、コンセプトだけ決めて深く考えずに作ったブックです。


ブック名:シビレる~
比率:クリーチャー36%、アイテム22%、スペル42%


●無属性


G・スパイダー(3)



●水属性


G・アメーバ(4)、G・イール(4)、カリブティス(1)
キングトータス(2)、リバイアサン(3)



●アイテム


ウォーターシールド(3)、オーディンランス(3)、グレムリンアムル(3)
ペトリフストーン(2)



●スペル


チャリオット(3)、バインドミスト(4)、パーミッション(4)
ヘイスト(2)、HWX(4)、ランドトランス(2)、リンカネーション(2)




結果一位でしたが、正直「はまった」って感じです、調整の余地有りです。
一位になった大きな要因はレベル5「地」を守っていたガーゴイルにバインド
ミストをかけてリバイアサンに「オーディンランス」を持たせて攻撃、レベル
5の水属性の地を得たのが大きかったです。これが無かったら良くて二位だった
かと思います。

ただ弄ったからかならずしも「良くなった」とは言えないので、一応結果を出せた
ブックなので公開しました。狙いはブック名からも分かると思いますがシビレさせ
て無抵抗なクリーチャーに攻撃を仕掛けて「おいしく頂きましょう」です。
仮にリバイアサンで落とせなくカリブティス辺りで落とした場合はサッサとランド
トランスで換金してしまう事を狙ったブックです。良かったら叩き台にしてみて
下さい。

シンザン記念、フェアリーS予想結果

2010/01/11 19:57|競馬TB:0CM:0
●シンザン記念結果

1 ガルボ
2 シャイン
3 セレスロンディー
4 クレバーサンデー
5 カネトシディオス
6 エスカーダ
7 エーシンホワイティ
8 シゲルモトナリ
9 レト
10キョウエイアシュラ
11ピサノユリシーズ
12タガノパルムドール
13メイショウカンパク
14ブイコナン
15マイネアロマ
16ケイエスケイト


●フェアリーS予想結果

1 コスモネモシン
2 アプリコットフィズ
3 テイラーバートン
4 メジロオードリー
5 トーセンフリージア
6 ロジフェローズ
7 セントアンズ
8 ディアアレトゥーサ
9 ボンジュールメロン
10カホマックス
11ミエノグレース
12コスモレニ
13アドマイヤテンバ
14ホッカイレシフェ
15ナリタブルースター
16クラリン



※レース結果については主催者発表のものでご確認下さい。
青字で書いた馬が◎予想、赤字が紐予想、緑字が追加した馬です。


<感想>
ボックス買いを控えだした途端ボックス買いなら当たっていたという感じ。
もっとも「予想通り」に購入していたらという話でシンザン記念の方はガルボ
は切ってました。関係者が「輸送をこなせれば」とコメントしていたのに体重
マイナス12キロ。「「こりゃいらんだろ」と自信満々に切ったら来やがんの。

フェアリーSの方は本命にしたナリタブルースターの複勝だけ買いました、牝馬
だし16頭も走るし成績見ると「どんぐりの何とか」な気がしたので観戦料金
のつもりで馬券を購入です。

勝ったコスモネモシンは「追加で複勝で買おうかな」とチラっと考えました。
理由は「母父シングスピール」だったからです。

でも父ゼンノロブロイの傾向がよく分からないので止めました、「買っておけ
ば良かった」と思いましたがまぁヒシミラクルが勝った菊花賞の痛恨度と比べ
れば可愛いもの。来週がんばります。

ではこの辺で失礼します。
的中した皆様、おめでとうございます。

フェアリーS予想

2010/01/11 06:50|競馬TB:0CM:0
●フェアリーS予想

◎ナリタブルースター
○コスモネモシン
▲アプリコットフィズ
△メジロオードリー
×セントアンズ

買うなら上記の予想です。
ただ、キャリアが浅かったり牝馬限定だったり16頭も出走したりと
難解なので人気薄に複勝100円程度の投資かもしれません。

それでは皆様の健闘を祈ります。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/10 08:03|カルドセプトTB:0CM:0
前回書いた「ほとんど使った事のないクリーチャーに挑戦」、やって
みたのですが微妙でした。想定していた事が出来なくて一旦諦めたの
ですが「モノは試し」と試してみると意外と良かったりもしたのです
が「決め手に欠ける」かなと。もうちょっと練りこんでみるつもりで
す。

今日は三戦しました。
昨日も三戦だったかな?とりあえず今日使ったブックを公開します。


ブック名:アップアップ
比率:クリーチャー36%、アイテム22%、スペル42%



●風属性


ギルドラプター(4)、グレムリン(4)、ジーニー(2)、スペクター(3)
デュラハン(1)、ベールゼブブ(1)、ペガサス(3)


●アイテム


オーディンランス(3)、カウンターアムル(3)、ソウルポット(4)



●スペル


ウェザリング(3)、スワップスペル(1)、ドレインマジック(2)
パーミッション(4)、ヘイスト(3)、HWX(4)、ランドプロテクト(2)
リンカネーション(2)



全て三人戦で三戦とも二位でした。
悔やまれるのは一戦目、テンペストの効果をスウォームと勘違いしていて
傍観していたらクリーチャー潰されて二位。スワップスペル持っていたん
だけど「HP減少してないし関係ないや」と放置していたのが大失敗。手元
の攻略本で確認しておくべきだったorz

二戦目は対戦者の1人がもう1人の高額地を踏んで終了。
ブックの加減を試す間も無く終わってしまった。

ついさっきやったランキングが一番まともだったかな。
高額地踏んじゃったのがミスだったけどその他は特に問題無し。

今回のブックの狙いですが「ペガサスのMHPの底上げ」が主眼です。
巻物が効かないので物理攻撃だけ警戒しておけば基本的には良いのですが
MHPが20という低さ。それを補う為に「ソウルポット」を4積みです。

ただ、問題は「ソウルポット」にはSTアップ効果が無い事。
それを補う為の「ベールゼブブ」投入です。

「ベールゼブブ」を配置すればペガサスのSTは40、攻撃するクリーチャー
の隣りに自分のクリーチャーが居ればST50。50もあればアイテムでも
持ってなければ大抵は破壊出切る。

…という主眼で一応効果は上げたのですが「もう一歩かな」って感想。
「ソウルポット」抜くと何の捻りもないブックなんですよね、特に面白味が
ありません。一応保管はしておくつもりですが破棄の可能性もありなブック
でした。


今年に入ってから「カルドセプトDS」のランキングに復帰しましたがランキング
上位者とけっこう当たります。

が、「これで上位~?」と思う人もチラホラ。
上位で上手いと思う人も居たのですが昨日当たった上位者は所謂焼きブックで
狙いは分からないでもないのですがスペルの使い所がちょっと問題のような…

まぁそのおかげで首位が転がり込んできたので特に不満は無いのですが勝っても
あまり面白味が無かったかな?
(使い方が悪いと場を荒らすだけな気がする)

本日はここまで。
次のアイディアはあるのでそのアイディアを素に新規ブックを構築してみます。

シンザン記念予想

2010/01/10 06:12|競馬TB:0CM:0
●シンザン記念予想

◎ピサノユリシーズ
○カネトシディオス
▲ガルポ
△メイショウカンパク
★セレルロンディー

馬券は◎から紐へワイド若しくは馬連で。
グンニャリなオッズが並んでますが外すよりはマシかと存じます。
それでは皆様の健闘を祈ります。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/08 06:47|カルドセプトTB:0CM:0
今朝も三戦しました。
一戦目は二位、二戦目はラウンド32辺りで「操作が云々」とかで
不成立。で、三戦目で使ったブックです。


ブック名:ライフマネー
比率:クリーチャー52%、アイテム36%、スペル12%


●無属性

サイクロプス(4)、バンディット(4)



●火属性

ウィルウィスプ(4)



●地属性

アルマジロ(3)、ダークマスター(1)、ドリアード(1)
ノーム(4)、バジリスク(2)、バロン(2)、マミー(2)



●アイテム

グレムリンアムル(2)、ゴールドグース(4)、サキュバスリング(3)
ソウルブラスト(4)、ヒュージョン(2)、ホーリーグレイル(3)



●スペル

ライフフォース(4)、リンカネーション(2)




何とか勝てました、二位との差は2000程でした。
アイテムを少し弄ろうかと考えていますが狙いは変わりません。

狙いは「対戦相手のギルを吸う」「ゴールドグースを活用する」です。
「ライフフォース」を使っているので当然出費は抑えれますが更にギルを
稼ぐ事を念頭においたブックです、拠点は「バロン」です。

今回活躍したのは「ゴールドグース」でした。
2R目で配置した「アルマジロ」に対戦相手が攻撃してくれたので手持ちの
「ゴールドグース」を当然のように使って2R目にして420Gゲット。これ
はおいしかったです。後半でマミーに攻撃してくれた時にも「ゴールドグース」
を使用し「ウィルウィスプ」に攻撃された時にも「ゴールドグース」を使用。
Dc版の時は「ゴールドグース」はほとんど使わなかったのですが嵌るとおい
しいですね。

今回のブック公開は以上です。
次回は今までほとんど使った事のないクリーチャーに挑戦してみようかと
考えています。

中山金杯、京都金杯の予想結果

2010/01/07 17:36|競馬TB:0CM:0
●中山金杯予想結果

1 アクシオン
2 トウショウシロッコ
3 トウショウウェイヴ
4 デルフォイ
5 シェーンヴァルト
6 サニーサンデー
7 ヒカルカザブエ
8 マイネルグラシュー
9 アスクデピュティ
10 ダイワワイルドボア
11 ゴールデンダリア
12 ホッコーパドゥシャ
13 レオマイスター

14 マヤノライジン
15 ブルーマーテル
16 ワンモアチャッター



●京都金杯予想結果

1 ライブコンサート
2 スマートギア
3 レインダンス
4 グッドキララ
5 マイネルファルケ
6 ヤマニンエマイユ
7 トレノジュビリー
8 アーリーロブスト
9 サンレイジャスパー
10 フィールドベアー

11 クラウンプリンセス
12 タマモサポート
13 ティアップゴールド
14 ドラゴンファング
15 8 15 マイネルレーニア


※レース結果については主催者発表のものでご確認下さい。
青字で書いた馬が◎予想、赤字が紐予想、緑字が追加した馬です。


<感想>
紐は来ているけど軸が違いました。
ただ、取れたとしてもワイドの一桁オッズばかり。
「損するよりはマシか」程度の配当だったのでヒシミラクルが勝った菊花賞程の
ダメージはありません。次回がんばります。

中山、京都金杯予想

2010/01/05 09:02|競馬TB:0CM:0
●中山金杯

◎サニーサンデー
#マイネルグラシュー
#ホッコーパドゥシャ
#ヒカルカサブエ
#トウショウシロッコ
#レオマイスター


●京都金杯

◎マイネルファルケ
#クラウンプリンセス
#サンレイジャスパー
#ヤマニンエマイユ
#ライブコンサート
#フィールドベアー


去年書いた通り◎から#へ流しワイドです。
◎は共に逃げる筈。落馬、出遅れが無ければ途中までは確実に楽しめるでしょう。
それでは皆様の健闘を祈ります。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/04 16:37|カルドセプトTB:0CM:0
今朝もしました、ランキング戦。
しかし「開始直後に断線」やら「高額領地を踏むと断線」と散々。
不可解なのは「高額地踏んだら断線」した二名、名前調べたらランキング
上位者なんですよね。

断線ペナルティが軽すぎるって事かね?
「晒されてるかな~」と思ったら一名は晒されていました。この一名の名前
は頻繁に出ているのでしょっちゅうやっているんでしょう。一回断線した程
度なら「偶然かな」とも思えますが二回連続で当たって二回とも高額地踏ん
だら断線したので明らかに意図的でしょう。「プレーメーカー」ではブラック
リスト機能が付きましたが次はどのハードになるか分かりませんが「カルド
セプト」の次回作はブラックリスト機能をつけて欲しいです。

では本日使ったブックの構成です。

ブック名:ウサギの力
比率:クリーチャー38%、アイテム26%、スペル36%



●無属性

クレリック(3)、ルナティックヘア(4)



●地属性

コカトリス(4)、ドリアード(1)、ノーム(2)
バロン(2)、マントラップ(3)



●アイテム

アースシールド(4)、グレムリンアムル(3)、サキュバスリング(4)
ペトリフストーン(1)、ホーリーグレイル(1)



●スペル

チャリオット(2)、パーミッション(4)、HWX(4)
ランドトランス(3)、リフォーム(1)、リンカネーション(2)
ワイルドグロース(2)



結果は勝ちです、一位です。
数字の上では圧勝(私8388、二位3121、三位2441)でしたが
不満なのは「ウサギ」グループが機能しなかった事。

一応汎用性を考えて「機能しなくてもそこそこ戦える」事を念頭に置いて
ブックは作っているのですが戦闘時にSTが変更されるクリーチャーやら
巻物攻撃の相手にはウサギは無力なんですね、特にドラゴエイピスなんか
使った事も無かったので「巻物攻撃」という事はスッカリ忘れていました。

その辺りの凡ミスが響いて機能しなかったのかもしれませんがランドトランス
は機能しました。本来はウサギで高額地を取ったらランドトランスを使う予定
で入れたカードでしたが通行料800ぐらいの「地」の領地にランドトランス
をかけて別の「地」の領地にギルをに突っ込んだら通行料2300超え。1人
が運悪く踏んだので「勝負は決した」って感じで「はまらないとモロいかな」
と考えてもうちょっと弄った方が良いのだろうかと考えている所です。

本日はここまで。
少し時間があるので次のランキングやってみます。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/03 14:48|カルドセプトTB:0CM:0
昨日もWi-Fi対戦しました。
昨日新たに作ったブックを試してみました。

まずは構成を公開します。

ブック名:そまれ!
比率:クリーチャー38%、アイテム28%、スペル34%


●無属性

クレリック(2)、ボージェス(2)、ルナティックヘア(4)



●地属性

コカトリス(3)、ディー・ダム(2)、ドリアード(3)
バジリスク(1)、マントラップ(2)


●アイテム

ウイングブーツ(2)、ガセアスフォーム(3)、グレムリンアムル(3)
サキュバスリング(4)、ペトリフストーン(2)



●スペル

チャリオット(2)、パーミッション(4)、HWX(4)、リフォーム(1)
リンカネーション(3)、ワイルドグロース(3)



二戦しました、一戦目は三人戦で三位(所謂最下位)
二戦目は一応首位だったのですが残り3Rで1人が落ちた。

二位との差は2000G程だったのでよっぽどの事が無ければまず負けは
無いと思った頃に落下、マークが太陽だったからワザとじゃないとは思う
けど、本当泣けるわ。

ブックの狙いは見ての通り「ウサギ」を軸に対戦相手のクリーチャーを
倒していくのが主眼です。

使用感としては扱いにくくはありませんでした。
以前もルナティックヘアを中心にしたブックは作っていましたがワイルド
グロースが1枚しか無かったが為にコカトリスと組ます事が出来ません
でした。やっとコカトリスと組ます事が出来るようになったので早速作っ
てみたブックです。

ただ、まだ手を入れるべき所はあるかなとこの後修正する予定です。ドリ
アードが多い気がしますしチャリオットを別のスペルに変える事も考えて
います。

本日はここまで。
書きながら調整してみたので早速試してみます。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/02 07:03|カルドセプトTB:0CM:1
しばらくやってないと意外とチョンボも多ければ整合性が取れていない
ブックになりがちで連戦連敗でした。その中でも比較的まともに進んだ
ブックです。

ブック名:カムバック2

比率:クリーチャー36%、アイテム22%、スペル42%


●無属性

アンシーン(2)、バルダンダース(2)



●地属性

カーバンクル(1)、サンドマン(1)、ディー・ダム(4)
ドリアード(3)、バジリスク(2)、バロン(3)



●アイテム

アースシールド(3)、オーディンランス(2)、カウンターアムル(2)
グレムリンアムル(2)、ヘルブレイズ(2)


●スペル

アースシェイカー(1)、アンサモン(1)、スワップスペル(1)
パーミッション(4)、ヘイスト(3)、ホープ(2)、HWX(4)
リンカネーション(2)、ワイルドグロース(3)



4人戦で結果二位でした、マップが狭いと基本的に高額地を踏んだ人が
脱落しますね。

基本的に「アースシェイカー」を軸に考えています。
その割に一枚しかないのは如何なものかなと修正を加えようかと考えて
はいますがブックを高速回転させて凌ぐ事も考えています。

本日はここまで。
リハビリ中なので数こなしてます。
久しぶりですがやってると熱中しますね。

「カルドセプトDS」日記

2010/01/01 08:52|カルドセプトTB:0CM:0
あけましておめでとうございます。
早速元旦から復帰しました。
まずはブック構成です。

ブック名:カムバックだ
比率:クリーチャー36%:アイテム16%:スペル48%


●無属性

バルダンダース(3)


●地属性

アルマジロ(2) サンドマン(2) ディー・ダム(2)
ドリアード(2) ノーム(3) バジリスク(2)バロン(2)



●アイテム

グレムリンアムル(3) トライバルメイル(3)ヘルブレイズ(2)


●スペル

アーマースミス(3) アンサモン(1) シャッター(2)
スワップスペル(1) パーミッション(3)ヘイスト(2)
ホープ(2) HWX(4) リバイバル(1) リンカネーション(2)
ワイルドグロース(3)


4人でやりましたが屈辱の最下位。
置いたらすぐに攻撃されて土地が確保出来なかったのが痛かったと言えば
痛かったのですが狭いマップの場合アイテムをたくさん持って言った方が
良いようです、戦闘が頻繁におきますから。

以上です。
修正して次行ってきます。
  

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

Author:七色
慢性腎不全で3病院に通院し
ています。
購入したゲームの感想を出来
るだけ詳しく書きます。

検索フォーム

月別アーカイブ

管理人お勧め

レビュー終了

傑作RPG

レビュー終了

お勧め!

QRコード

QRコード

最新トラックバック

RSSリンクの表示

 |  雑記 | ニュース | ゲーム | 競馬 | TV番組 | ウイニングイレブン | ポケモン | カルドセプト | どうぶつの森 | 二次元 | 食物 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ミックスブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。