Wii、DSゲームを中心に記事を書きますが 時々社会ネタと競馬予想を書きます。

ミックスブログ
http://mixblog408.blog33.fc2.com/

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

アマゾン検索

9月14日発売予定

オンライン楽しみです

予約済み

発売中

レビュー中

デッキ悩みそう

発売中

レビュー終了

面白い

発売中

定価は4800円です

ぼったくり価格注意

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールカマーの予想結果

2009/09/28 05:31|競馬TB:0CM:0
●オールカマーの結果

1 マツリダゴッホ
2 ドリームジャーニー
3 シンゲン
4 トウショウシロッコ
5 マンハッタンスカイ

6 ダンスアジョイ
7 トーセンキャプテン
8 ハイアーゲーム
9 グラスボンバー
10 マイネルチャールズ
11 ダイワワイルドボア
12 デストラメンテ
13 スノークラッシャー
14 エイシンデピュティ

15 ダイシングロウ

※レース結果については主催者発表のものでご確認下さい。 
青字で書いた馬が◎予想、赤字が紐予想、緑字が追加した馬です。

<感想>
取れません。
こんな馬券は到底取れません。

マツリダゴッホとシンゲンが人気していたので「これはおいしい」と思ったの
ですがオッズの方が正しかったですね、シンゲンはともかくマツリダゴッホ
はもう終わったと思ったんだけどな~

おいしかったのは神戸新聞杯の方でしたね。
仮にやっていたとしてもイコピコを拾っていたかどうかは何とも言えませんが
菊では思い出のマンハッタンカフェ産駒を積極的に拾う予定です。
スポンサーサイト

オールカマー予想

2009/09/27 06:34|競馬TB:0CM:0
●オールカマー予想

◎ドリームジャーニー
○マンハッタンスカイ
▲マイネルチャールズ
△エイシンデピュティ
×スノークラッシャー
×トウショウシロッコ

神戸新聞杯の方はザッと見たのですが堅そうなので回避の予定です。
それでは皆様の健闘を祈ります。

「アイマス ディアリースターズ」レビュー

2009/09/18 17:46|ゲームTB:0CM:0
昨日購入して集中的に遊んでみました。
宣伝文句にあったようによく喋ります。私はキャラゲーは好きな方ですが
「喋る」のは基本的には「興味無い」方なので最初はボタン連打でしたが
「X」ボタンで早送りが出来ました。「喋りを聴くのが面倒」という方にも配慮
されているようです。

システム面ですがセーブデータを作る箇所は三箇所。
これは多分キャラ数に応じているんでしょうね。

セーブの時間ですが早いです。

操作の基本はタッチペン、「ドラクエ」のようにタッチペンをほとんど使わない
ソフトがDSでは増えてきましたが「ディアリースターズ」は積極的に利用して
います。無理矢理使っている事も無く特にレッスンモードでは「タッチペンを
使ってこそ」の方式です。キャラ面が注目されそうなゲームですがシステム面
もキッチリ練られているように思います。


ゲームの内容についてですが私は「X360」や「PSP」の「アイドルマスター」
を遊んでいないので比較は出来ません。だから単体としての感想になります。

ゲームの進行は「キミキス」と似た形式です。
遊んでいない方もおられるでしょうから簡単に説明すると一日の行動は自由。

#「歌、ダンス、表情」いずれかのレッスン。
#営業
#オーディション
#休み

この中から一つ選んで実行されれば一日が経過する方式です。


「歌、ダンス、表情」いずれかのレッスン

歌は表示される歌詞を覚えて数秒後に空欄が出来るのでそこに正しい文字
を嵌める方式です。個人的には一番難しく感じました。

ダンスは「音ゲー」と同じ?
画面右から「左足」「右足」のマークが流れてくるのでそのマークが画面に表示
されている「○」と重なった所で「右足」「左足」のボタンをタッチペンでタッチしま
す。バッチリだとポイントが高くなるようです。

表情は画面左上に表示されているフェイスマークと同じマークをタッチするので
すが動き回っていて違うフェイスマークも混ざっているので少々難しいです。

レッスンに関してはいずれもミニゲームな感じで面白くはあります。
ただ、歌に関しては少々気になる事があるのですが許容範囲でしょう。



営業

恋愛ADVの会話をイメージしてもらえれば良いかと思います。
選択肢の中からグッドな回答を重ねていくと「パーフェクト」になり一段低い評価
だと「グッド」、あまり回答が良くなければ「ノーマル」と判定されていきます。
評価に応じてハートマークのもらえる数が違ってきます。

もらえるハートマークが少ないと何かデメリットがあるのかと言えばあります。
デメリットに関してはオーディションの方で触れます。


オーディション

避けて通れない「営業」を終えれば「オーディション」に「!」マークが付きます。
「!」マークがつくと「オーディション」を受けれるのですが審査員の前でキャラ
クターが踊るのですが時間経過と共に審査員の興味が下がってきます。

興味を惹こうとするには「営業」で得た「ハートマーク」をタッチすると画面下で
ルーレットが回るのですがルーレットでタッチした場所が「good」なら興味が上
がり「bad」だと興味が下がります。興味があまりに低いと「不合格」になってし
まいます。


休み

ずっとレッスンをしているとテンションが下がってしまいます。
適度な休憩が必要なようです。
テンションが低い場合のデメリットですがレッスンだと「難易度が高くなる」
オーディションだと「ルーレットの速度」に変化があるようです。

「オーディション」に合格する事にTVアニメのようにその章のタイトルが表示され
ます。シナリオがキャラ事に違うのかはまだ確認していませんが「ファミ通」によ
るとキャラ事に違うようですね。

振り付け等についてはまだ試していないのですが昨日の時点ですでにWi-Fi
にアップされている方が居るようです。あまり詳しくは見ていないのですが他の
人の構成を見るのは参考にもなるし面白くもあるでしょうね。


総合評価ですが、う~ん…
ゲームとしては正直単調な気がします。

レッスンの評価に応じて「振り付け」のパネルが貰えるのですが初めてする人
には「特に何とも…」って感じでしょう、「だから何?」って感じでピンときません。

但し過去作を遊んだ人は「ステージモード」でキャラの衣装を着せ替えたり
カメラの角度、振り付けの構成等試行錯誤が出来るので楽しいだろうとは
思います。

※衣装等身につける物は毎週日曜日ファンレターに混じって貰えます。

現時点での印象は

「キャラに惹かれる」
「過去作のファン(過去作のキャラっぽい人が何人か登場してるみたい)」
「ステージ創作に興味のある人」


向きなのではないでしょうか。
上記に該当しない人は手を出さない方が良いかもしれません。

ゲームを進める事によって印象は変わるかもしれませんがその場合は記事
を書きます。

以上、最初の「アイドルマスター ディアリースターズ」レビューでした。

「王様物語」レビュー

2009/09/11 18:31|ゲームTB:0CM:2
「モンハン」ばかりしていて発売日に購入はしたものの開封したのは今週の
火曜日でした。正直「モンハン」に熱中していたので「遊ぶ事あるかな?と購入
する時思ったのですが予約していたのでキャンセルするわけにはいかない。

当分遊ぶつもりは無かったのですが「モンハン」遊んでいたらメンテナンス時間で
落とされたので「食事時間まで時間もあるし、ちょっと遊んでみるか」と遊んでみま
した。

現在10時間程遊んでいますが「ファミ通」にも書かれていた気がしますが見た目
と違って難しい。

今年購入した「タクトオブマジック」も最終面は難しく感じましたが現状「王様物語」
は「タクト」以上に難しい気配がします。

「お勧め」かどうかは現状判断しかねますが向いている人は

#投げ出さない人

↑これにつきます。
私が下手なだけかもしれませんが本当に難しい。

ゲームの操作自体はややこしくはありません。
使用するボタンも少なくすぐに操作を覚える事は出来るでしょう。

ですが、難易度はちと(?)高いです。

操作自体は本当に簡単なのですが「突撃」と「退却」の見極めが難しい。
ザコキャラ辺りならまぁ何とかなるのですがボス戦で操るキャラが17とか
になってくると個々のライフは確認しようがありません。

で、「攻撃のチャンス」と思い闇雲に突撃していると大ダメージをくらったり
します。

「これ一体どうしろってんだ」

と独り言連発すること請け合いです。


でもジックリ考えて観察してみると「あぁ、なるほど」と思う攻略方法はあった
んですけど。その辺りはよく出来ているとは思いますがもう少しヒントがあって
も良かったのではないかと思います。
(対ドブロク戦。次のボスもヒントだけでは意味不明で「何しろっての?」って
感じだった)

ゲームとしてどうかは上でも書いたように「お勧め」かどうかは判断しかねます
が序盤は本当に作業です。大抵のゲームは「作業の積み重ね」な気はします
がこれは「面白くない作業」と思いました。

面白くなってくるとは「職業」が増えた頃でしょうね。
職業が増え施設が作れると面白くなってきます。

ちょっと「シムシティ」っぽくはありますがレイアウト、作れる施設は予め決まって
いるので自由度はありません。その辺りは過剰な期待はしない方が良いでしょ
う。

読み込み等のシステム面についてですが問題はありませんでした。
「アークライズ」でもそうでしたが「マーベラス」のソフトは読み込みで待たされる
事はありませんね。

現在従えるキャラクターは最大23人になりましたが特に処理落ちは感じません
でした。キャラが増えると起きやすい現象の「キャラの引っかかり」ですがこれは
存在はしますが陣形によって一応回避出来ます。
(場所によっては具合の悪い場合もありますが)

現状こんな感想です。
最後に付け加えるなら

「意地になってやる人」

で無いと続かないかもしれません。

札幌日経オープンの予想結果

2009/09/08 16:47|競馬TB:0CM:0
●札幌日経オープンの予想結果

1 エアジパング
2 ブラックアルタイル
3 ナリタキングパワー
4 ホクトスルタン
5 マイネルアンサー
6 マンハッタンスカイ
7 アメジストリング
8 トウショウヘリオス
9 ドリームサンデー
10ゴーウィズウィンド
11トウカイエリート
12ドリームフライト
13 クールビスティー
14ゼンノグッドウッド

※レース結果については主催者発表のものでご確認下さい。 
青字で書いた馬が◎予想、赤字が紐予想、緑字が追加した馬です。

<感想>
う~ん、軸違い。
とは言え、エアジパングやナリタキングパワーを軸には出来ません。
特にナリタキングパワーは体重が+14キロでしたし。

宝塚記念を最後に調子が悪いですが次回は奮起して予想します。

札幌日経オープン予想

2009/09/06 14:53|競馬TB:0CM:0
重賞であっても二歳は分からないので手を出しません。
代わりに札幌に手を出します。

◎アメジストリング
○マイネルアンサー
▲マンハッタンスカイ
△ホクトスルタン
×ナリタキングパワー
×エアジパング

多分◎から流しのワイドのみ買いますがオッズ次第では○からも
ワイドで紐へ流します。

それでは皆様の健闘を祈ります。

「モンスターハンター3」初心者日記

2009/09/05 06:00|ゲームTB:0CM:2
現在ハンターランク76、装備はボウガン用にアグナコトル一式
、ボウガンは「雷迅砲」「カオスウイング」を固定してバレルは倒す
相手次第で交換しています。

ここ2、3日「カオスウイング」が欲しくて「アルバトリオン」ばかりしていま
した。「瑠璃色の龍王」だったかな、これが中々出なくて…

で、まぁ昨日の出来事です。

部屋を作って「だれでも歓迎!!」で待っていました。
「熟練者集まれ!」にした方が楽は楽なのでしょうが自分が下手なのに
「熟練者集まれ!」っていうのは図々しい気がするので。

「アルバトリオン」で部屋を作るとすぐ人が集まりますね。
「こんな時間で集まるかな」と思う時間でもすぐ集まります。

「アルバトリオン」は「モンスターハンター3」の中では難易度が高い方でしょう。
初めてやった時に「秘薬(HP全快効果」「生命の粉塵(PTのHPも含めて回復)」
上記二つは必須と言われましたが実際にやってみて「あっても厳しい」と思いま
した。

三日程前に熟練者の方からアドバイスを頂いたのですが武器は「属性麻痺が
ついている太刀が良い」と言われたので「アルバトリオン」とやる時は太刀で
やっています。

上でも書いたようにすぐに人が集まったのですが始める前に「蜂蜜二つ頂戴」
と言う人が居たので上げました。私も時々足りなくなる事があり頂く事がある
のでこの辺は助け合いだなと。

始まったら「食料忘れた」と言うのでゲーム中にコンガリ肉を二つあげました。

この辺りまではまぁ良い。
始まってから一つぐらい「道具を忘れてた」って事はけっこうあるのでしょうがない
かなと思う。

件の人物が一回死にました。
これもしょうがない、運が悪い事もあるし上手い下手はしょうがないし私も下手
だから人の腕についてトヤカク言える資格も無い。

が、死んだ後「秘薬が無いからすぐ死んじゃう」と発言しました。

「食料」は忘れる、「秘薬」も持参していない…
確かめてはないけど秘薬持ってきてないぐらいだから恐らく「生命の粉塵」も持参
してないでしょう。

PTの1人の方が「何しにきたん?」と問いました。
「尻尾を剥ぎとりに」と件の人物は答えました。

他三人は「倒そう」と思ってやっているのに「尻尾を剥ぎとりに」って…

こんなので貴重な「秘薬」「生命の粉塵」を消費するのは馬鹿らしいので他2人
に「リタイアする?」と問いました。

「いや、いい」と件の人物が答えました。

いや、お前に聴いているんじゃない。
他2人に聴いているの。

その問いをして直後に件の人物はまた死にました。
蘇生してから僅かな時間、1分ぐらい経ってからです。

こんな状態ではクリアはまず不可能。
クリアする前に件の人物がもう一回死んで「失敗」で終わる可能性が圧倒的に
高い。

「(リタイア)しよ」

と私は答えました。

私は即座にリタイア、他2人の人物も戻ってきました。
リタイアだと使用したアイテムは戻ってきますからね。

件の人物は最後まで残っていたけど時間も無いし会話する気も起きなかった
ので断線しました。

上でも書きましたが上手い下手はしょうがない。
ただ、参加するからには「倒そう」という意思だけは持って欲しいし必須アイテム
ぐらいは確実に持参しておいて欲しい。特に「生命の粉塵」は仲間が死にそうに
なった時使えば生き残る可能性は「大」ですから。

本日の日記は以上です。

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

七色

Author:七色
慢性腎不全で3病院に通院し
ています。
購入したゲームの感想を出来
るだけ詳しく書きます。

検索フォーム

月別アーカイブ

管理人お勧め

レビュー終了

傑作RPG

レビュー終了

お勧め!

QRコード

QRコード

最新トラックバック

RSSリンクの表示

 |  雑記 | ニュース | ゲーム | 競馬 | TV番組 | ウイニングイレブン | ポケモン | カルドセプト | どうぶつの森 | 二次元 | 食物 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ミックスブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。