Wii、DSゲームを中心に記事を書きますが 時々社会ネタと競馬予想を書きます。

ミックスブログ
http://mixblog408.blog33.fc2.com/

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

アマゾン検索

9月14日発売予定

オンライン楽しみです

予約済み

発売中

レビュー中

デッキ悩みそう

発売中

レビュー終了

面白い

発売中

定価は4800円です

ぼったくり価格注意

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルドセプト(3DS)日記

2013/04/23 05:37|カルドセプトTB:0CM:0
「どうぶつの森」を購入してから入退院をはさんでずっと「どうぶつの森」
ばかり遊んでいましたが「タマには対戦型ゲームを遊びたいな」と思い昨日
から「カルドセプト」のオンライン対戦をしています。

5戦して結果は「4位」⇒「3位」⇒「2位」⇒「3位」⇒「?」

でした。

最終戦が「?」なのは残り3ラウンドで4位(所謂ビリ)が切断した
からです。

この時点で2位との差は1700程有ったのでほぼ勝ちだったのですが
今だに居るんですね、負けそうになると切断するのが。

「負けそうになったら切断するぐらいならOFFでやっとけ」て感じです。
切断ペナルティは有るけどDS版同様大したペナルティでない予感。一度だけ
ループしているのか誰かが切断しないと終えられない事が有り話し合って
私が切断したのですが「曇り」にならなかったので一度や二度では大した
ペナルティではないんでしょうね。


では「一応」勝てたブックの構成です。


ブック名:MHP30

クリーチャー16枚 アイテム16枚 スペル18枚



#火属性

ウィルオウィスプ(3) キメラ(2) ゴーレム(3) コンジャラー(2)
サルファバルーン(2) ドモピー(1) ファイアードレイク(3)
 


#アイテム

ガセアスフォーム(2) ニュートラルクローク(3) ファイアーシールド(3)
ブラックオーブ(3) ライフスティーラー(3) ラットハンター(2)



#スペル

イビルブラスト(3) ティラニー(1) テンパランス(3) ファインド(1)
HW8(4) リコール(3) リリーフ(1) リンカネーション(2)




<感想>

昨年作ったブックに手を加えたブックです、最終戦の反省をいかして「リンカネ」
を2枚入れました。

機能したのは「リンカネ」「テンパランス」「ラットハンター」「イビルブラスト」
最初の2R程全然クリーチャーが出ませんでしたが「リンカネ」が有ったので立て直
せました、手札全入れ替えになりますが好みですが「ホープ」より親しんだ「リンカネ」
の方が使い勝手が良いです。

横に嫌なクリーチャーを配置されても「イビルブラスト」で消せるのはやっぱり大きい。
しばらくやって無かったから分からないけど「マジックボルト」「イビルブラスト」系統
は使う人が少ないのか「ランプロ」「防魔クリーチャー」をあまり見ませんでした。

断線されたけど、一応勝てたので気分は良い。
神経すり減らしたので「とび森」で癒されてきます。
スポンサーサイト

「カルドセプト(3DS)」日記

2012/10/22 18:09|カルドセプトTB:1CM:0
今日初めて「バロック」ランキング戦をしました。

レベル5「ペガサス」の領地を取られた。

独特と言うか極端な戦法のプレイヤーでデコイをばらまいて「ターンオーバー」
さらに「ミューテーション」をかけてHP底上げ、当然「ボージェス」も配置。

武器は「ウィンドアムル」で倒す度にHPアップ。

「ペガサス」の両サイドにそんなデコイを配置(リリーフ等使用して)されたら
そう何ターンも防御しきれない、「ターンオーバー」でペガサス自身のSTも上がって
いるし。

こちらは「パラディン」を入れていて「ブラックオーブ」を持っていたので引ければ
落とせたんだけど結局残り3Rまで来ても「パラディン」を引きゃしない。

ココの所「リンカネ」を軽視していたいたのが不味かったようですが何よりレベル5
の土地を落とされたのがメチャクチャ悔しい。

だからと言って「パラディン」「ブラックオーブ」「巻物」を増やすのはブックの改悪
パターンなのでしませんがDc版の時のように「ドロー系カード」を何枚か入れておく事
が大事だと認識しました。
(因みに結果は二位でした)

「カルドセプト(3DS)」日記

2012/10/18 18:13|カルドセプトTB:0CM:0
「王女杯」のラストオンライン対戦をしました、これで後は結果発表を
見るのみ。決勝なんてとんでもない話だけど順位だけは気になります。

中々ブックの「テーマ」が定まらなかったのですが最後の最後に定まり
ました、テーマは「対シェイドフォーク」

便利と言うかハッキリ言って強い。コストも高く無いし配置制限も無いし
アイテム制限も無いし雪辱まで持っている。

「なら自分も使えば良いんじゃないか」という所ですが強すぎるクリーチャー
は安易に使いたくない主義。だからDS版では「モスマン」は一度使ったかどう
か程度。

スペルの「リフレクション」を使っても良いんだけどコレだと「リフレクション」
を引くまで待たないといけないのでクリーチャー単体で対抗する事を考えてブック
を作りました。


ブック名:先制SP
クリーチャー20枚 アイテム8枚 スペル22枚



#無属性

ニンジャ



#風属性

ケツァルコアトル(1) ケンタウロス(4) テング(2) ナイキー(2)
ナイトフィーンド(1) ペガサス(3) マスターモンク(4)ワイバーン(2)



#アイテム

ニュートラクローク(4) フュージョン(2) ラットハンター(2)



#スペル

ウェザリング(2) トライアンフ(2) フライ(4) ヘイスト(4)
HW8(4) マジックブースト(2) リコール(4)




<感想>
一戦目は三人が目標魔力に到達する接戦、結局3位だったんだけど負けたら
終了後に大抵「ココが○○」だとか色々指摘されるけど「惜しくも惜敗、相手
の方が少し調子が良かったようだ」と言ったメッセージが一言出ただけ。こう
いう台詞は初めて見た。

二戦目は勝ちました、一戦目で使ったブックは「マジックブースト」を入れて
無かったので少しいじって使ったのが上記のブックです。

基本思想は一戦目で使ったブックも「対シェイドフォーク」
幸い「モスマン」のように先制が付いていないので先制クリーチャーのみ使用
しました、STが30しか無いクリーチャーも居ますがそこは「ケツァルコアトル」
で補いつつSTが10底上げされても倒せないクリーチャー(ガルーダ等)用に
ラットハンターを入れました。

使用感ですが先制クリーチャーだからほとんど攻撃されないしダイス操作系統の
スペルを12枚+リコール4枚入れていたので魔力がカツカツになる事が無く使い
易かったです。

ただ、ちょっと気になるのは一度もこの手のブックをオンライン対戦で見た事
無い事。

普通に思いつきそうですが見た事無いと言う事は「禁じ手」に等しいブック
なのかな~と。

だとしたら控えた方が良いのかなとちょっと考えてしまいました。

「カルドセプト(3DS)」日記

2012/10/18 07:26|カルドセプトTB:0CM:0
今日が最終日だったと記憶している「王女杯」
昨日もオンライン対戦をしました、「王女杯」で初めて「地属性」
を中心に組んでみました。


ブック名:なやみ
クリーチャー20 アイテム10 スペル20



#無属性

サイクロプス(3)



地属性

オドラテク(3) グリマルキン(3) ケルベロス(2) サクヤ(2)
スピットコブラ(2) ドリアード(2) バジリスク(1) マミー(3)



#アイテム

ガセアスフォーム(3) ニュートラクローク(4) マインドリッパー(3)



#スペル

ドレインマジック(2) フライ(4) ヘイスト(4) HW8(4)
マジックブースト(2) リコール(4)




<感想>
コレと言った切り口を思いつかないので安易に「地属性」で組みました。
深く考えず作ったので後から「トライアンフ入れるの忘れてたような…」と
思いましたが勝てました、最終魔力9000ぐらいだったかな、何かあまり
深く考えず作ったブックの方が勝ちやすい気がしました。

但し「要改良」です。
特殊かもしれませんが「シェイドフォーク」に「グレムリンアムル」持って
いたプレイヤーが居ました。どの属性を中心にするかに限らず考えないといけない
のが「シェイドフォーク」対策。無効化しても「雪辱」が有りますからね、先制攻撃
若しくは魔力吸われる事覚悟で「無効化」クリーチャーを使うしか有りません。
以前も書きましたが「シェイド」は強すぎ、DS版の「モスマン」程では無いにしても
次作では弱体化してもらいたいです。
(実際使用頻度ダントツトップみたいだし)

昨日のプレイでは「カタストロフィ」恐らく4積みしているプレイヤーが居ました。
Dc版の時には護符マップで上手く使ってダントツ勝ちしていたプレイヤーに当時唖然
としましたが勝つビジョンあったんでしょうかね?

ご丁寧に「リバイバル」まで入れていましたがカタストロフィを手持ちに三枚で一枚
使って残り二枚。私はセフト持っていたので一枚抜いたら他プレイヤーもセフトを使
って一枚抜き。クリーチャーはコーンが目についたぐらいでほとんど入れて無かった
ようなので魔力抱えたままだから「ドレインマジック」で吸われるはで最終的に最下位。
プレイスタイルは自由ですが腕に自信が無ければ狙われるだけなので止めた方が良い
ですね。

「カルドセプト(3DS)」日記

2012/10/16 05:41|カルドセプトTB:0CM:0
相変わらず「王女杯」に参戦しています。
一度勝ったブックは基本連続で使う事は無いのですが今回のブックは
珍しく2連続で使ってみました。とりたて変わったブックでは無いの
ですが「機能するのかな?」と少々気になるカードを入れていたので
確かめる為に二戦連続で使ってみました。


ブック名:海
クリーチャー 20枚 アイテム 6枚  スペル24枚



#水属性

G・イール(4) アプサラス(1) イエティ(1) シーボンズ(1)
シェルクリーパ(3) ファンゴノイド(1) フェイト(3) ブックワーム(2)
ボジャノーイ(1) リザードマン(3)



#アイテム

ウォーターシールド(4) ニュートラクローク(2)



#スペル

シンク(2) セフト(2) トライアンフ(3) パーミッション(2)
フライ(3) HW8(3) ランドプロテクト(2) リコール(4)
レイクリープ(3)




<感想>

二戦して1位と3位でした。
3位にしても魔力6000は超えていたので順位はアレですが悪くは無い
かなと思っています。

ただ、クリーチャーについては一考です。
専守防衛を念頭にクリーチャーを選んだのですが「ST50」のクリーチャー
が一枚は無いと攻め落とす事はまず不可能。攻撃面を軽視し過ぎかなと思って
います。

クリーチャーの入れ替えは特に問題無いのですが問題はアイテムの方。
クリーチャーを減らすぐらいしかアイテムを増やす方法が有りません、スペル
は使った感じ「余分だった」というのはほぼ無いですから。頭を悩ませています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

七色

Author:七色
慢性腎不全で3病院に通院し
ています。
購入したゲームの感想を出来
るだけ詳しく書きます。

検索フォーム

月別アーカイブ

管理人お勧め

レビュー終了

傑作RPG

レビュー終了

お勧め!

QRコード

QRコード

最新トラックバック

RSSリンクの表示

 |  雑記 | ニュース | ゲーム | 競馬 | TV番組 | ウイニングイレブン | ポケモン | カルドセプト | どうぶつの森 | 二次元 | 食物 | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. ミックスブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。